ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
タグ:ニューヨーク ( 2 ) タグの人気記事
ダイナースクラブ「シグネチャー」2018年5月号 ニューヨーク特集

b0053082_06390492.jpg
ダイナースクラブのカード会員のみなさまにはすでにお手元に届いていることと思います。
今号の特集はニューヨーク。2月のまだ雪が残る時期に取材を行い、執筆を担当しました。
最新のレストラン、ホテル、エンターテイメントにフォーカスしました。
b0053082_06505543.jpg
オープン以来、予約があとをたたないティファニー本店の「ザ・ブルー・ボックス・カフェ」にも。開店前の誰もいないフロアを貸切りにしていただいての撮影。完璧なセッティングがため息ものでした。

また、今回はユナイテッド航空とのコラボレーション企画でもあり、UAのハブであるニューアーク・リバティ国際空港を利用。実はそこにエアラインからのインビテーションオンリーの超VIPだけのヒミツの隠れ家があります。誌面で紹介していますのでお手元にあればぜひ、ご一読ください。6月には新しい「ポラリスラウンジ」も完成予定のニューアーク。空港内も刷新され、なかなか快適でした。

b0053082_06462920.jpg
VIPラウンジではこんなおもてなしも。事前に顔写真などをスキャンしておくとサプライズとしてこのようにラテアートにご本人の顔を描くこともできるとか。おもしろいですねー。

久しぶりのニューヨーク。やはり刺激的でした。
このところ行ってないなぁ、と思っていらっしゃたらぜひ。
新しいスポットも増えていますが、あのニューヨークならではの高揚感は特別です。



by naoko_terada | 2018-04-27 07:06 | 掲載メディア | Trackback | Comments(0)
NYの、ベーグル&コーヒー
b0053082_2241649.jpg
b0053082_22412473.jpg
b0053082_22414319.jpg

コーヒーといえば、朝、淹れたてのフレッシュなコーヒーをいただくのが至福のひととき。
それも、一流のホテルでならなおさら。

「ホテルブランド物語」の取材で訪れたザ・ペニンシュラ・ニューヨーク
NY滞在となれば、やはり朝はベーグルとコーヒー。
もちろん、クリームチーズを添えて。
ザ・ペンのルームサービスで注文したベーグルは、今まで食べた中で一番、贅沢。
たしか、人気のH&Hのベーグルに、カットされたクリームチーズ。
銀器のポットにカトラリー、そして脇にはニューヨーク・タイムズ。
クリームチーズだけでもおいしいのですが、ここにハチミツをすこ~したらすと美味!

通りのダイナーで、イタリアなまりのおじさんが無愛想に持ってくる熱いコーヒーとベーグルもいかにもNYらしくていいですが、たまにはこんな贅沢も気もちいいもの。

ザ・ペニンシュラは五番街と55丁目の交差点という、最高のロケーション。
メインダイニング「ファイヴス」では朝食にはもちろんベーグルが注文できます。
また、ここのフレッシュなオレンジジュースが最高においしい!

ホテルに滞在したら、コーヒーでも、あるいは紅茶でもいい。
ぜひ、ルームサービスを頼んでみてください。
料理などは料金が高いので、現実的ではないですが、コーヒーだけなら大きな出費にはなりません。でも、これが贅沢な気分をグッと演出してくれるのです。
もちろんスタバなどで注文するよりは高いですが、端正に制服を身につけたウェイターが運んでくる、丁寧に磨きこまれた銀器、白磁のカップ&ソーサーで美しくセッティングされたコーヒーにはその価値があります。

コーヒーを注文するゲストにも、高級なシャンパンを頼んだゲストにも、
共にまったく変わらないサービスを提供するのが一流ホテル。

そのエッセンスを一杯のコーヒーで、堪能しちゃいましょう。
by naoko_terada | 2006-11-18 23:25 | マイ・フェイバリット | Trackback(1) | Comments(6)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム