ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
カテゴリ:東北応援!( 43 )
東北支援のためのムック 「美しい東北 名品お取り寄せ」


b0053082_22343969.jpg

知り合いの編集者、ライターたちが編集にかかわった
東北支援のためのムックができました。

実業之日本社刊 「美しい東北 名品お取り寄せ」


「東北の品々をお取り寄せして購入することで支援しよう、というのが主旨の企画で、作り手の思いや、品物にまつわるストーリーなどもご紹介しています。巻頭では、工程ギリギリに敢行した現地ルポで東北の方々の今の表情をお伝えし、また各県の祭と職人技をご紹介して、その素晴らしさを再確認できるものとなっています。

被災からなんとか復旧してようやく出荷できるようになった品物なども多くご紹介しています。そうした生産者の方々とコンタクトさせていただき感じたことは、みなさんのお人柄の素晴らしさと粘り強さ、そして情熱です。そのことが、本書によって少しでも多くの方へお伝えできれば嬉しく思っています」


編集にかかわったスタッフからのメッセージです。


本来、わたしは「お取り寄せ」は好みません。
食や名産品は文化でもあるので、その場所で手に入れてこそ、その逸品が生まれた背景を知り、職人や生産者のこだわりを知ることができます。
土地の文化・歴史を理解することで、商品の存在がより浮かび上がるわけです。


でも、今回は別です。

まさに、東北の文化、歴史を震災で途絶えさせないため。
多くの職人の方や、生産者のみなさんが東北の名品を造り続けています。
それを、全国で「お取り寄せ」をすることで支えていく。
今、無理をすることなくできる、
わたしたちの応援のひとつのスタイルだと思います。


わたしもまだ、手にしていませんが、魅力的なモノたちが紹介されているそう。
明日、書店に行ってみましょう。


気に入った商品があれば、どうぞお買い上げを。

そして、いつか、もう少し先。
東北が落ち着きをみせたら、ぜひ、そのモノたちの生まれた場所へ旅をしましょう。

それまで、大切に。
モノがつむぐ思いを、お取り寄せに託してください。
by naoko_terada | 2011-07-08 23:18 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
UOMOで宮城県応援記事!~仙台、松島、塩竈~
b0053082_2351828.jpg

男性誌「UOMO」連載中の「わがままコンシェルジュ」内の「話題の旅トピック」。
発売中の8月号で、宮城県の観光応援記事を執筆いたしました。

表紙は、ワオ!
「JIN-仁」で、豪快な龍馬役が話題になった内野聖陽さんじゃないですか。
作務衣かと思ったらデニム。
(ドルチェ&ガッバーナのジャケットでした。。。失礼!)



仙台取材は5月末。

震災後、再開を果たした東北初のインターナショナルなラグジュアリーホテルブランド、
ウェスティンホテル仙台を拠点に、仙台松島塩竈を取材。
初日は雨の降る天候でしたが、
新緑の生命力あふれる仙台の街並みは美しく、心洗われる思いでした。

偶然にも取材時、ミシュラン観光ガイドで星をもらう観光名所、
松島を含む東塩釜~高城町間の仙石線運行が再開。
観光再開への第一歩となるべく、我々も乗車。

b0053082_029461.jpg

これは、松島の隠れた名刹、円通院の庭園。
東北の遅い春をおもわせる、芽吹いたばかりの萌黄色から、常緑の深い緑のグラデーションの美しいこと。はじっこでのけぞるように写真を撮っているのは、友人でもある写真家の山口規子さん
彼女もこの作庭のみごとさに感心しまくり。

b0053082_0421895.jpg

円通院には不思議がいっぱいあります。

庭園の奥には西洋風のバラ園。
境内の奥にある、国指定重要文化財の三慧殿(さんけいでん)は、伊達正宗公の孫にあたる光宗をまつる霊廟で、厨子にはこれもバラの絵のほかに、水仙、ハート柄などの西洋風のモチーフの意匠が。
バラの花はローマを、水仙はフィレンツェを表すとされ、伊達正宗の家臣で慶長遣欧使節団をひきいてヨーロッパへわたった支倉常長(はせくらつねなが)が彼の地を訪れた証とされています。

松島は、ミシュランのグリーンガイドで堂々の三つ星。
この円通院は、二つ星に。
境内ではパワーストーンの数珠作りもあり、わたしたちは時間がなかったのであきらめましたが、次回はぜひ、体験したいと思いました。
副住職は、地元では有名なとってもキュートな美貌の持ち主。
彼女は、松島の観光にも尽力する次世代ツーリズムを支える若手でもあります。



そして、取材先のひとつ、松島佐勘 松庵さんへ。

こちらも、本当にすばらしいお宿でした。
取材当日は、京都県警のみなさんが復旧作業に従事するため宿泊されていましたが、その方たちもこの日、京都に戻られるとのこと。
松庵さんだけでなく、被災地周辺の多くの旅館、ホテルが災害支援組織、避難の方などを受け入れていられます。
そういった状況も、震災から三ヶ月が過ぎて、いつものように観光でいらっしゃる方をお迎えする動きが出てきています。

b0053082_1142476.jpg

松庵では、撮影後、大変おいしい昼食をごちそうになりました。

あいにくの曇り空ではありましたが、松島の水平線を借景に味わう、心のこもった食事。
何もしないでゆっくりとくつろぎたい、と思わせる静謐さある空間が印象的でした。


また、「寿司の町」塩竈では地元でも知られる人気店へ。

いやぁ、ここも本当に美味しかった!
詳細はUOMO本誌で見ていただくとして、味は人、ということをしみじみと感じさせる職人のみなさん。店やご自宅が浸水した中で、GW前には営業再開をしたところも多く、その心意気に心打たれます。「こんなときに来ていただき、ありがとうございます」と快活に笑うご主人の笑顔に救われる我々、取材班。
こちらこそ、本当にお世話になりました。


最後に、感謝したいのはこの取材を敢行したUOMO編集部の英断。
企画の話が出たのが5月中旬。
まだまだ混沌とした状態で、はたしてこういう観光情報を掲載してもいいのかどうか。
センシティブな問題も含めているため、難しい判断だったかと思います。
進めてくださった、T副編集長、S編集者。
また、仙台在住で今回の取材に尽力してくださった、Aさん。
地元の隠れ家スポットなど情報提供をしてくださった、M氏。
ありがとうございます。


取材時、震災被害の大きかった地区も訪れました。
でも、その写真はここでは掲載しません。
わたしの心の中に刻んでおきます。


7月16日、17日には仙台で東北を代表する祭りが集結した東北六魂祭が開催されます。

この両日、青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、
仙台七夕まつり、福島わらじまつりの東北6大祭りが一挙に花開きます。


余震、放射能。
観光に行くことを心配する問題はあります。
行くか、行かないか。
決めるのはひとりひとり。

その中で、わたしは、観光を通じて一歩を踏みだそうとする人、場所を応援していきます。
可能なかぎり、観光復興を始めたところへ旅をしようと思っています。
観光で日本を元気にするための情報を提供していきます。

そんな思いを記事に込めました。

ぜひ、UOMOの記事をお読みいただきたいと願います。
by naoko_terada | 2011-06-24 22:59 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
震災チャリティオークションで、旅プランをご提案
b0053082_355485.jpg

アシェット婦人画報社、Yahoo! JAPAN、MSN JAPANが共同で震災被災地への募金を集めることを目的とした大々的なチャリティオークションを開催中です。

わたしも賛同し、お手伝いさせていただいています。


とはいえ、他のセレブのように差し上げるモノもないもので。。。
あるものといえば、トラベルジャーナリストとしての旅に関する情報くらい。

ということで、これから旅行をお考えの方へ、わたしが直接、その方にあった旅プランをご提案いたします。ハネムーンでも、週末逃避でも、一生に一度のアドベンチャージャーニーでも。お好み、予算などをうかがいながら最適なプランを一緒に考えます。
いわば、プライベートコンサルタント、あるいはコンシェルジュでしょうか。
国内でも海外でも、どちらでもOKです。


旅プランに限らず、お得な旅行情報、お薦めのリゾートなど実践で役立つトラベルTipsもお伝えできればと思っています。


オークションなので入札が必要です。
期間は6月6日(月)11時ごろ~6月12日(日)22時ごろ
とのこと。
わたし以外にもデミ・ムーア、シャルロット・ゲンズブールなどのセレブも含め、各界のステキな方々がゴージャスなアイテムを提供中なので、ぜひ、チェックしてみてください。



高額入札、お待ちします♪
by naoko_terada | 2011-06-10 03:57 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
義援金・支援金を振り込みました

b0053082_16463016.jpg


昨日、チャリティイベントで集まった28万5300円を、中央共同募金会義援金支援金として振り込みました。みなさんのご厚意、本当に感謝いたします。


まだまだ、寄付は続けていかなければならないと思っています。
100円でも1000円でも。


それと同時に、東京や日本の経済を止めないための、いつもどおりの生活も。
食事をし、お酒を飲み、そして旅に出る。



今週末から海外へ。
新しい出会い、感動が生まれる旅になること、期待します。




みなさまもどうぞ、よいGWを!
by naoko_terada | 2011-05-03 16:52 | 東北応援! | Trackback | Comments(2)
ハッピー・バースデイズ for you イベント報告
b0053082_15305313.jpg

前日の嵐のような雷雨は、すっかり収まり、
まさに、イベント日和の4月24日、ビューティフルサンデー!

予定どおり、震災義援金を集めることを目的とした、ハッピー・バースデイズ for youがスタート。時間と共に、会場となったタイムアウトカフェ&ダイナーに参加者のみなさんが続々、ご登場。今回の参加者は、なんと117名!受付には、元アシスタントのデザイナーNと、今回、さまざまな形でこのイベントを応援してくれた、タイムアウト東京のK嬢。カイリー・ミノーグのコンサートに行くというのにギリギリまで手伝ってくれました。

二人とも、ありがとう!

b0053082_1531162.jpg

入口でホストのわたしもお出迎え、と言いつつ、募金をしないではスルーさせない作戦(笑)。でも、みなさんにこやかに募金箱にお金を入れてくださいます。


b0053082_15314347.jpg

ほぼ集まったところで、わたしからさっくりとスピーチ。唄ってるわけではありません。セルフプロデュースのバースデイイベントなので、花束もバースデイケーキの登場もなし(笑)。参加してくれた友人、知人、そしてブログや告知を見て勇気を出して来てくださった方々に御礼の言葉を送ったら、後はただ食べて、飲んで、おしゃべりするだけ!

b0053082_15321786.jpg

b0053082_15322761.jpg

今回は、お料理に風評被害になっている産地の食材を使うことを思いつき、タイムアウトカフェさんのご好意で、各方面から調達していただけました。
料理が並ぶテーブルに産地の表示をつけてくれたのはカフェのアイデア。これでよりメッセージが伝わりやすくなりました。感謝♪


b0053082_1532369.jpg
b0053082_15325688.jpg

b0053082_15345320.jpg

お出ししたのは、

1.サラダ サニーレタス、水葉、きゅうり、グリーンカール
2.サーモンマリネ
3.プライドポテト
4.パスタ トマト、アスパラ
5.混ぜご飯 蓮根、葱
6.デザート イチゴ

以上の中で、福島県産のグリーンアスパラ、しいたけ、イチゴ、茨城県産のキュウリ、グリーンカール、長ネギ、レンコン、千葉県産のトマトなどを使用。
カフェのシェフのご実家が福島ということで、とても真心のこもったお料理が並び、「美味しい!」と大好評。どんどん大皿が空になっていきます。


b0053082_15362121.jpg

b0053082_15363688.jpg

ビール、ワイン、カクテルなどフリードリンク。後でカフェのスタッフに「昼間のパーティですがみなさん、よくお飲みいただけて」と言われるほど(苦笑)。さすが、我が友人、知人!美味しそうに食べていただいている姿を見ているだけで、わたしも嬉しくなる。
ちなみに今回は、3000円のパーティプランを利用。食材の生産地にこだわった以外は通常と変わらない内容です。この料金でフリードリンクはお得!太っ腹なタイムアウトカフェはイベントやパーティに活用度大です。


b0053082_15365263.jpg

今回、人数が増えたことでカフェに隣接するギャラリーも開放していただき、当日、ギャラリーで写真展を開催中の写真家ジャスパー・ヘインズさんも参加。「プライベートなバースデイパーティって聞いてたから数人が集まるのかと思ってた。。。」というジャスパー。雑誌やウェブの編集者、クリエイターたちとも知り合えたようで彼も楽しんだ様子。


ということで、きっかり2時間が、あまりの盛況さに2時間半まで延長させていただき、イベントは大盛況&大成功!
本当にこの日、集まってくれたみなさん、ありがとうございます!
最高のバースデイプレゼントをいただきました!

※当日、参加してくださった旅仲間のfukunosukeさんがブログ記事をアップしてくれています♪ わたしのほうの撮影画像がうまく撮れていなかったのできれいなお料理の写真はこちらをご覧ください。
鎌倉FMのパーソナリティ高瀬美紀さんにもご参加いただき、同じくブログでご紹介くださいました。それから、↑ 上のfukunosuke夫人、hiyokoさんのお友達で、ソーシャライツの"YURI*YURIちゃん"こと渡辺ゆりこさんもブログでご紹介くださりました。YURI*YURIちゃん、大好きなシャンパンなくてゴメンね。
ありがとうございます。

また、夏に公開する映画『海洋天堂』についても当日、紹介しました。被災地の自閉症児及び発達障害を持つ家族のための寄付につながるチャリティチケットを販売する、配給元クレストインターナショナルのご担当Kさんがブログで紹介してくださってます。


今回は目的のひとつが、震災の義捐金募金。
集計の結果

参加費からの義捐金 ひとり900円×117名=10万5300円

募金箱に入れていただいた分として
義捐金=3万9000円
支援金=7万2200円

今回、サンヨーインターナショナル代表土橋告氏からご著書の寄付、Been There Done Thatのハリー・チェン氏からJapan Check Listの寄付をいただき販売。
※好評だったCheck Listの入手はこちらのオンラインショップで行ってます。


その売り上げとして
書籍販売=1万7000円
Check List販売=5000円

合計=23万8500円


加えて、イベントに参加できなかった方からの口座への振り込みが現在、4万6800円。
※YUさん、HWさん、MKさん、HFさん、MKさん、YMさん、ペンションSさん。ご賛同、感謝いたします。

ということで、総計=28万5300円!

なお、義捐金、支援金と分けて寄付いただい分以外の、参加費からとグッズ販売の合計分=17万4100円は均等に8万7050円ずつを義捐金、支援金として寄付させていただきます。どこに寄付するかの詳細はこちらをご参照ください。
後日、入金のご報告もさせていただきます。


最初、5、6人しか集まらなかったらかっこ悪いなぁ、と思っていましたが、告知してすぐに迅速な反応をいただき正直、驚いています。「何かしたい」と思うみなさんの気持ちが強いこと、あらためて感じました。今回は100人を超える方に参加していただきましたが、もっと身近な友人同士で集まって同じようなスタイルで楽しむこともできるはず。あるいは、誕生日が近い人同士で集まるということもいいでしょう。


会いたいと思っていた方、しばらくぶりに会った方、初対面同士、わたしと同じでこの日が誕生日だという方、なんと同姓同名(漢字も一緒!)という方々。
さまざまな人がつながったこともとても大きな意味があると思っています。
これから私たちが暮らしていく場所、時代をよりよくするための「デアイとアイデア」。

そのケミストリーに期待します。


これからもまた、一緒に。
みなさんとつながっていけるように。


ありがとうございました。



あ、そうそう。
どなたかライムグリーンの折りたたみ傘、お忘れですよ!
わたしが持っていますので、心当たりの方はご連絡くださ~い♪

b0053082_15375120.jpg

by naoko_terada | 2011-04-30 15:30 | 東北応援! | Trackback | Comments(2)
リマインド!明日、ハッピー・バースデイズ for you 参加のみなさまへ
明日、4月24日(日) 予定どおり、震災チャリティイベント ハッピー・バースデイズ for you を開催します。
内容が決まりましたので報告いたします。

※すでに定員となり、参加受付は締め切らせていただいております。参加決定のみなさまのみ、ご確認ください。



日時:2011年4月24日(日)

時間:14:00~16:00 (会場13:45~)

場所:タイムアウトカフェ&ダイナー
東京都渋谷区東3-16-6 リキッドルーム2F
03-5774-0440
http://www.timeoutcafe.jp/

参加費:3900円


★パーティメニューに福島や茨城県産の食材を使用します!

カフェがいつも発注している田島青果さんから福島県と茨城県産の野菜を調達いただきました。
メニューは以下を予定しております。

1.サラダ サニーレタス、水葉、きゅうり、グリーンカール
2.サーモンマリネ
3.プライドポテト
4.パスタ トマト、アスパラ
5.混ぜご飯 蓮根、葱
6.デザート イチゴ

※使用するのは安全性が確認されているものに限ります。

<追記>
野菜の産地がわかりました♪

福島県産  しいたけ、米、アスパラ

千葉県産 トマト、セルフィーユ、マッシュルーム

茨城県産 キュウリ、レンコン、わさび菜、ねぎ、水菜、グリーンカール、いちご、サニーレタス



★チャリティ即売会します!

・高級ホテルのPR&レップを手がけるサンヨーインターナショナル代表、土橋告氏の著書「外資に負けないホテルマーケティング 」
※業界向けの書籍ですが、「サロジンの奇跡」と称されるスマトラ沖地震津波の際にいち早く再生したリゾート「サロジン」がどのようにしてその試練を乗り越えたのかが詳しく書かれています。定価1995円

・ジャパン・チェックリスト英語版
ヴァージン航空のブランソン会長も絶賛した新しい発想の旅ツールbeen there done that。4月1日に販売開始されたばかりの、日本を旅するためのチェックリスト英語版です。日本へ来てもらうための海外の方へのギフトに最適です。定価1470円(ギフトケース付き)

上記の商品をそれぞれ1000円にて販売。売上はすべて義援金寄付とさせていただきます。


★映画『海洋天堂』のチャリティペアチケットを販売します!

今夏公開の秀作、『海洋天堂』は自閉症児とその父親の物語。配給のクレストインターナショナルさんによるチャリティペアチケット2800円は、1組につき100円が日本発達障害ネットワークを通じて、東北地方太平洋沖地震の被災地で困っている自閉症児及び発達障害を持つ人とその家族のために寄付されます。会場にご担当者さんがいらっしゃいますので、ぜひご購入お願いいたします。本当にすばらしい映画です。



それから、すでにブログでもお伝えしていますが寺田へのバースデイプレゼントはお気持ちだけをいただくということで、辞退させていただきます。その代わりにプレゼント代を当日、受付に配置します義援金募金箱へ寄付をしていただければ大変、ありがたいです。
これが、私からのお願いです。



BGMは、山口からわざわざ来てくれるDJのKクンがただいま鋭意セレクト中。
スピーカーには、寺田所有のコレを持参します♪ めちゃくちゃハイレベルなトラヴェラーズチョイスのひとつです。当日は、デザインをされた田中ご夫妻もいらっしゃいます。あの、伝説のエルメス「マレット・タナカ」を誕生させた方です。


さらに、参加人数が増えたため、カフェに隣接したギャラリーも開放します。現在、ギャラリーではジャスパー・ヘインズ氏の写真展を開催中。ジャスパーさんにギャラリーの使用を快諾いただきましたので、ぜひ、写真展もお楽しみください。ジャスパー本人もパーティに参加されるのでぜひ、話をされてください。
ちなみに、パーティ会場は禁煙とさせていただきます。ギャラリーを喫煙スペースにしますので、どうぞご了承ください。


今回、120名もの友人、知人、旅好きのみなさんにご参加いただくことになりました。
本当にありがたく思っています。
ぜひ、可能なかぎり新しい出会いを作って、被災地への支援、日本の元気につなげてもらいたいと思っています。


明日は天気も回復して晴れになる予定。
晴れオンナの意地で、スーパーファインサンデーにしてみせましょう!


楽しみです!

ありがとうございます!!!



あ、人の名前をおぼえるのが苦手なもので、顔と名前が一致しない人がいるかも(ゴメンなさい)!
ぜひ、自己申告お願いしま~す。
by naoko_terada | 2011-04-23 16:43 | 東北応援! | Trackback | Comments(2)
豪州バンクスメドー小学校から日本の友人へのメッセージ





b0053082_1422142.jpg

昨晩、帝国ホテルで開催された豪日友好ディナー Australia-Japan Goodwill Dinner。
各国の首脳級としては本日、初めて被災地訪問を行った、ジュリア・ギラード首相の来日に伴い、各界関係者がわずか数週間で開催にこぎつけた東日本大震災復興支援イベントです。

日本を友とし、深い哀悼の思いと共に助け合う存在でいることを会場にいる我々に、誠実に語りかけるギラード首相のスピーチは心に届く、実にすばらしいものでした。

また、同席したNSW州政府消防部門ロブ・マクニール氏による被災地の報告が。
豪州は、3月14日~19日にかけて、NSW州、首都特別地域、クイーンズランド州からのメンバーによるオーストラリア都市型捜索救助隊(USAR)の77名、救助犬を派遣。日本政府、在日アメリカ軍の支援を受けながら南三陸町で活動。撮影された映像を見ていると、あらためてオーストラリアをはじめ、各国のレスキューチームの初動捜査の重要さ、被災された方の心の支えになったことを再認識。心からの感謝をおぼえずにはいられませんでした。
氏がスピーチを終えると会場からは大きな拍手とスタンディングオべーション。
命をかけて任務につくレスキューチームへの賛辞です。


そして、途中でバンクスメドー小学校からのビデオメッセージ。
それが、上のものです。



子供たちの思いが、少しでも被災者のみなさんに届くことを願うのみです。


b0053082_14261954.jpg

by naoko_terada | 2011-04-23 14:25 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
4月24日(日) イベント不参加の方で、義援金寄付をお願いできるみなさまへ
4月24日(日)の震災チャリティイベント 「ハッピー・バースデイズ for you」に、残念ながら不参加とされた友人、知人の中から、「寄付だけでもさせていただきます」という声をいくつかいただきました。

ありがたくそのお気持ちをいただき、義援金寄付にまわしたいと思い、今回だけのための銀行口座を作ろうと思ったのですが。。。

個人名でなく、「ハッピー・トラベルデイズ for you」という団体名で口座を開きたいとM友銀行に申請したところ、団体の場合は規約などを提出してもらわないとお作りできません。と言われてしまいました。

そうなんですね。。。。

でも、規約などないし、ただの1日限りのイベントだし(苦笑)。


ということで、誠に勝手ながら、休眠していた今、話題のMずほ銀行の寺田直子名義の口座を活用させていただきたいと思います。振り込んでいただいたお金はイベント終了後、集計をして責任を持って中央共同募金会に寄付させていただきます。詳細はブログでご報告しますね。


<義援金振込先>

みずほ銀行 調布支店 普通  2070168 テラダナオコ



どうぞ、お気持ちをお送りくださいませ。

ありがとうございます。
by naoko_terada | 2011-04-20 18:23 | 東北応援! | Trackback | Comments(4)
満員御礼! 4月24日(日)チャリティイベント 締め切りました!

みなさま!
参加を呼び掛けていました震災チャリティイベント 「ハッピー・バースデイズ for you」。
多くの方の賛同をいただき、なんと定員に達したため
この時点で締め切らせていただきます!

ありがとうございました!


当日は、ホームパーティのようにカジュアルで心温まる時間にしたいと思っています。


まずはご報告と御礼です。


本当にありがとうございました!!!!

嬉しい♪
by naoko_terada | 2011-04-19 15:54 | 東北応援! | Trackback | Comments(0)
4月24日(日) 震災支援イベント 再募集します!!



ひとつ前の記事で、いったん募集を締め切った、震災復興チャリティイベントですが、会場に隣接したギャラリーを開放してもらうこと、了承いただきました!
ということで、あと最大で40人ほど参加していただけることになりました。
現在、80名ほどのご参加をいただいております。


イベントの詳細は、以下の記事をご参照ください。
参加大募集! 4月24日 ハッピー・バースデイズ for you イベント開催 続


ハッピー・バースデイズ for you

日時:2011年4月24日(日)

時間:14:00~16:00

場所:タイムアウトカフェ&ダイナー
http://www.timeoutcafe.jp/

参加費:3900円

人数:最大120名

参加方法:happytraveldays@aol.comに参加人数、コンタクト先(メールアドレス、ツイッター、facebook)をお書きになってお送りください。



また、ギャラリー開放に関してですが、当日、写真展が開催されています。

※当日4月24日は、ワールドワイドに活躍する写真家ジャスパー・ヘインズ氏の写真展を開催中です。
ヘインズ氏の写真はアーティスティックなもので高い評価を得ていますが、今回、女性の全裸の写真が中心となっています。お子さん連れでいらっしゃることをご検討されている方は、その点にご留意のうえ、ご参加をご検討ください。


ということで、検討されていらっしゃる方、ぜひ、ご参加お待ちします。


なお、料理などの手配のため最終募集締め切りは19日(火) 17:00とさせていただきます。



思いがけなく、大勢の方に主旨にご賛同いただき感動しています!
今後、こういうスタイルでバースデイを祝いつつ、震災復興へとつながるイベントとして広がっていくと嬉しいです。


では、みなさんにお会いすること楽しみにします!!

ありがとうございます!!!
by naoko_terada | 2011-04-17 15:38 | 東北応援! | Trackback | Comments(1)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム