ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ザ・ペニンシュラ東京という、風景
b0053082_514558.jpg

アジアが誇る、至高のホテルブランド、ザ・ペニンシュラ。
愛称はペン。
待望のザ・ペニンシュラ東京がいよいよ9月1日、開業します。

場所は皇居を望む、日比谷交差点の角。

帝劇へ向かうご婦人がた、有楽町のガード下、昼下がりの日比谷公園、
そして、しんとした居住まいの緑あふれる皇居。
最も東京らしい景色は、実はこのあたりなのかもしれません。
目新しさはないけれど、古びることもない。
昔からある東京の、今の風景。
伝統を大切にするザ・ペニンシュラにふさわしい、舞台です。

ザ・ペニンシュラが求めるものはトレンドでも話題性でもありません。
今まで守り、紡いできたものをその先へと続けていくこと。
それが、ペンのスタンダード。

ゲストルーム、ダイニング、スパ、テナントとザ・ペニンシュラ東京の施設はいずれもペンの美学、哲学を感じさせる仕上がりになっています。
香港、バンコクのペンでトレーニングを受けた東京開業のために選ばれた精鋭、ザ・ペニンシュラ・アンバサダーたちを含め、スタッフもオープニングに向けて最後の調整を行っています。

これからザ・ペニンシュラ東京が見せてくれるものは、新しい東京の伝統であり文化。
少しずつ時間をかけながら、
この街に生まれ、暮らす者にとってかけがえのない存在へと静かに、ゆっくりと変わっていくはずです。

帝劇、有楽町のガード下、日比谷公園、皇居、そして、ペン。


9月1日、11時、東京の新しい風景が、華やかに開業します。
by naoko_terada | 2007-08-23 06:11 | TOKYO HOTEL | Trackback(3) | Comments(10)
トラックバックURL : https://naoterada.exblog.jp/tb/7335998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花も団子もいただきたい at 2007-08-23 17:37
タイトル : ザ・ペニンシュラ東京
ザ・ペニンシュラ東京という、風景 ついに、ついに・・・・・・ iemei憧れのホテルが有楽町に9月1日オープンです♪ おもえば、あれは・・・・・10代のころ。香港へ旅行へいった とき、うちの家族はペニンシュラの近所のホテルに宿泊して いました。知人がペニンシュラに宿泊していたので、遊びに いったのですが・・・・ ロビー来ている客層がすごい・・・・・お付の者を従えた羽付き 帽子をかぶったご婦人とか、ボディーガード付き外国の玄人 さん風な人とか その天井を見上げ...... more
Tracked from 東京の美味しいグルメ at 2007-09-30 01:53
タイトル : 【有楽町】ペニンシュラ東京 ザ・ロビー
今日は寒かったですね。 ようやく暑い夏(?)も終わりを迎えましたね。 でももう来週から10月。やっと過ごしやすい季節になりそうです。 さて、今日は、行ってきました。 9月1日に有楽町の一等地に開業してからというもの、大人気な様子。 ペニンシュラ東京 実はここのヘイフンテラスで10月に食事しよう、ということで、直接予約も兼ねて、偵察です。 メインロビーのザ・ロビーでお茶をしました。 ■ペニンシュラ東京 ザ・ロビー WEB 住所 : 千代田区有楽町1-8-1 TEL :...... more
Tracked from ウォームビューティ 岩瀬.. at 2008-05-17 00:27
タイトル : MAIMONでオイスター、そして初AFURI
昼間はペニンシュラホテル でアフタヌーンティーを楽しむ なんと3時間 長居してすみません 年下Mくんにご馳走になってしまった 「玲ちゃん払ってもらうのが当たり前なんでしょ」 って言われちゃった ゴージャスですねえ アフタヌーンティーなのに... more
Commented by hiyoko at 2007-08-24 00:30 x
ヤッホー!!
いよいよですね。待ち遠しいー。
またよもやま話、とっくりと聞かせてください。

かつてこの地の一階にあったエアライン。
ちょうどペニンシュラの尖った部分になるあたりでした。
今は名前は変わりましたが、スタッフは健在。
すごいよねー、ペニンシュラになっちゃうんだもんねー、とこの近くでご飯を食べながら、様変わりしたこの界隈の話で盛り上がりました。
ほんと、エアライン通りだった頃がウソみたいですね。
Commented by bebe at 2007-08-24 11:54 x
とうとうですね!!
今年のお正月に香港に家族と行きペニンシェラまで合わせてXO醤を買う目的で足を踏み入れましたが・・・
残念売れきれと愛想の悪いおば様にあしらわれてしまいました。
結局のところ空港でゲットできましたが・・・
東京で今度は買えるのかと思うとワクワクです。
さてさてペニンシェラのアフタヌーンティーはいくらになるのかしらん??
興味津々!!
Commented by daniella at 2007-08-25 15:51 x
私もとっても待ち遠しく思っている1人です。
日比谷の交差点、建築を開始した時に、
オシャレな感じだけど何ができるのかしら?!って思っていました。
今はまだただの建物ですが、これからたくさんの人のたくさんの
思い出が詰まる素晴らしい舞台になるのでしょうね。
あ~早くアフタヌーンティーしたい!!
Commented by nagisa23127 at 2007-08-25 22:14
有名な、アジアのホテルなんでしょうね。5,6回東京には行きましたが、この頃の高層ビルにはまだお目にかかっていません。もう一度機会があれば、いってみたいものですね。できれば、ペニンシェラホテルに・・・・・・。
Commented by momo at 2007-08-29 18:08 x
ザ・ペニンシュラ東京、いよいよオープンですね。またひとつ東京の名所が増えたような・・。
「今まで守り、紡いできたものをその先へと続けていくこと。」って、すごく素敵です。単に流行を追うんじゃなくて、文化を創っていくって感じですかね。
東京人ではないんですが、東京に行った時には絶対に行きたいです。
(あ、泊まれるほどの甲斐性はないですけど^^;)
Commented by naoko_terada at 2007-09-03 01:08
hiyokoサマ

エアライン通り。
懐かしいですね。あと、アメリカンファーマシー!
ペン。
いつチェックに行かれるのでしょうか。
すばらしいですよ。
Commented by naoko_terada at 2007-09-03 01:11
bebeサマ

XO醤、もちろん売っていますよ。
地下のカフェはその場で食べることもでき、また、スイーツを作っているところがガラス張りで見えるようになっています。

アフタヌーンティーとあわせてマストチェックですよ!
Commented by naoko_terada at 2007-09-03 01:14
daniサマ

アフタヌーンティー。
お薦めはシャンパンアフタヌーンティーかしら。
個人的にはヘイフンテラスのノスタルジックな空間が好きですねー。ランチなら手が届きますし(笑)。
Commented by naoko_terada at 2007-09-03 01:16
nagisaサマ

宿泊しなくてもコーヒー一杯でも。ランチでも。それだけでもペンのホテル哲学を感じ取ることはできると思います。

東京に次回いらした際のお楽しみにぜひ、取っておいてください。
Commented by naoko_terada at 2007-09-03 01:19
momoサマ

開業時のオーナーであるカドゥーリ卿がスピーチで、「東京の文化となり、コミュニティに貢献していく場所になりたい」と誇らしく語るのを聞き、感動しました。

いいホテルへときっと成長していくことでしょう。
<< 最新、東京ホテル事情をチェック! 初体験、ドイツのビーチリゾート >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム