ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ロンドン美食、へのいざない
b0053082_19594054.jpg

先週、英国政府観光庁によるセミナー、
その名も『英国式幸福論』に参加。
現地から訪日したミッションの方々から、最新のイギリス旅行情報をうかがうことに。

イギリスの魅力は、決してロンドンだけではありません。
湖水地方、コッツウォルズ、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドなど。
小さな村や町にこそ、この国のすばらしさがある、といっても過言ではないでしょう。
自然、伝統、歴史遺産、グルメ、
そして、素朴でおだやかなライフスタイルを実践する人たち。
まさに、英国式幸福論、なのです。

わたしがロンドンを訪れたのが、今年の7月。
早いもので、もう、5ヶ月が過ぎてしまいました・・・・。

そのときの取材が、一冊の本として出版されました。
タイトルは「ロンドン美食ガイド」

98年に出版されたものの改定版で、
最新のロンドン人気レストランをあらたにリサーチ&取材。
お店の紹介とあわせ、ゴードン・ラムゼイ、「世界一」に選ばれた「ファット・ダック」
ヘストン・ブルメンタールなど、今をときめく人気シェフたちのインタビューも掲載。
残念ながら、わたしはスケジュールがあわず上記シェフたちのインタビューは
実現できませんでしたが、
BBCで人気料理番組を持つブライアン・ターナー
ミシュランの2つ星を堅持する「ル・ガヴローシュ」のミシェル・ルー・ジュニアなどに
話を聞くことができ、得がたい経験をさせてもらいました。
個性はそれぞれですが、途切れることなくあふれる言葉に、
職人としての料理への愛情を感じずにはいられない。
それが、一流シェフの存在感なのだとしみじみと実感。
さらに、それを料理のなかで表現できる才能にも、脱帽!

ロンドン旅行をお考えのみなさま、ぜひ、ご活用くださいませ。

さてさて、ブログ1周年記念プレゼントへのコメント、TB、ありがとうございました。
近々、当選された方へは直接、非公開にてコメントをお送りいたします。

もうしばらくお待ちください、ね。
by naoko_terada | 2005-12-02 21:26 | ワイン&ダイン | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://naoterada.exblog.jp/tb/3853917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saco at 2005-12-02 22:11 x
はじめまして。
ロンドンの食はいまひとつ・・なんてよく聞きますが、それは間違えのようですね。いつか『ロンドン美食ガイド』を脇にかかえレストランめぐりをしたいです♪
”小さな村や町にこそ、この国のすばらしさがある・・・”この言葉にもしびれました。やっぱりイギリス一周旅行を目標にします!
Commented by naoko_terada at 2005-12-03 01:35
sacoサマ

こんばんは。
はじめまして。

今回のセミナーでも、来日したミッションの方が、
「イギリスの食事は美味しくないっていわれてますが・・・・」
と前置き。
たしかにしっかり選ばないと、ヒドイ目にあいます(笑)。
ですが、それと同時にいきおいのある食文化の成熟度にも出会えるのが、今のロンドン。
だいぶ前に鉄道、レンタカーを借りてひとりで気ままにイギリス、
スコットランドを旅してまわったことがあります。
あの時に出会った人の温かさ、各エリアの魅力は今も、
鮮明にわたしの想いでの中に宿っています。

ぜひ、イギリス一周旅行へ!
Commented by carambola at 2005-12-03 15:06 x
ガイドのご出版おめでとうございます~!
イギリス… キューくらいしか思いつきません(笑)
イギリスの食事はおいしくない、確かによく聞きます。
どんなひどい目に遭うんだろう(笑)
一度はひどい目も経験してみなくては…なんて思ってます。
Commented by こはるびより at 2005-12-04 00:48 x
こんばんは、寺田さん!
「ロンドン美食ガイド」気になる~~~!!
ロンドンは大好きです!! 想い出の地でもあります!
う~ん、素敵ですよね~とっても。
読んでみますね!
そして、また行きたくなる。。。

Commented by amamori120 at 2005-12-04 00:50
ロンドン美食ガイド  買って読ませて頂きます。読了後は、出来たらUPするつもりです。  大学以来の友人で英国ファンの男がいますので、紹介してやります。
Commented at 2005-12-04 17:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naoko_terada at 2005-12-04 20:01
carambolaサマ

そうね、一度くらいは経験としていいかも(笑)。
でも値段も高いのですよー。
チップも必要だし。
でも、すばらしい料理もたくさんありますよ。
あと、やはり伝統的なアフタヌーンティー、フィッシュ&チップスなど。
これは英国ならでは、ですね。
Commented by naoko_terada at 2005-12-04 20:12
こはるびよりサマ

ロンドン、ぜひまた訪れてみてください。きっとまた違った出会い、
驚きがあるはずです。
想いでをさらに重ねる、ステキなことです。
Commented by naoko_terada at 2005-12-04 20:13
amamori120サマ

ありがとうございます。
忌憚ないご意見、お待ち申し上げます。
<< コルク or スクリュー? 1年ぶりの、スリランカへ >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム