ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
神楽坂でラフロイグ
b0053082_17505355.jpg

神楽坂は東京の中で一番すきな場所。

我が事務所から歩いて10分たらず。
街のたたずまい、奥深さに魅了され、最近、遊ぶのももっぱらここ。
江戸の歴史、昭和の花街、そして平成の学生の街。
さまざまな顔を持つ神楽坂ですが、中でも秀逸なのが路地。
おもて通りから、わき道に入り角をまがると・・・・。
さらにさらに、奥深い路地が迷路のように続き、
そこにまた小粋な料亭やダイニングスポットが点在する。

まさに、大人のための艶のある街。

そんな、神楽坂で、最後にフラリと寄るのが、石畳の路地にひっそりとある
バー・ストーンぺイヴメント。
わずか7、8人が座れるカウンターのみ。
店長は、若いながらもお酒に対する卓越した知識と愛情を持つ、K氏。
彼との会話と、一杯の美しいお酒をゆっくりと味わうのが、なによりの楽しみ。

昨晩も会食のあと、ここへ。
オーダーしたのはラフロイグの10年もののカスクストレングス。
独特の強いヨード香とスモーキーなフレーバーは、好みが分かれますが、
わたしは結構、すき。

ほんの少し、口に含んでみるとピリリと刺激が舌をさす。
それもそのはず。ストレートだとアルコール度は60℃ちかい。
その刺激をしばらく楽しんだあと、チェイサーのミネラルウォーターを飲むと・・・・。
不思議、ふわり、と口いっぱいに甘みが広がってくる。

余韻を味わいながら1杯を、ゆっくりと。

そんな神楽坂らしい時間に、沈んでしまいます。
by naoko_terada | 2005-06-09 18:35 | マイ・フェイバリット | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://naoterada.exblog.jp/tb/2906034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by carambola at 2005-06-10 00:09
うわ~、オトナですねぇ。
60°のお酒をストレートで楽しめるんですね。
私もお酒は大好きなのですが、薄めないと飲めません。
結局総量としてはストレ-トで飲んでる人と同じ、
もしくはそれ以上飲みますが(笑)
薄めると、つい、カパッと飲んでしまうんですよね。
しっとりと、グラスを傾けられる女になりたいなぁ…
Commented by naoko_terada at 2005-06-10 13:33
そうそうグラス。
この店では、全部ではないのですがバカラでお酒をサーヴしてくれるのです。
美しく、かつ口にあたるさいの柔らかさを考慮したカッティング、適度の重み。これが、お酒をさらに美味しくしてくれます。
バカラって飾るものではなく、使うものなのだということを、この店で教えられました。
Commented by ミカT at 2005-06-12 00:22 x
こんちわです!
バーレーン戦の直前以来ですね、あの後どうなったんでしょーか!?(北朝鮮戦は家で見ましたが)
神楽坂・・・。去年の夏まで東西線のお隣、早稲田に住んでいたので、なんだかとても懐かしいです。。。神楽坂探検もほとんどしないまま引っ越してしまいましたが、ストーン・ペイヴメント、行ってみたかった。。
神楽坂といえば、赤城神社を少し飯田橋方面に行った小道の角にあるまさに「かど」という名前の和カフェは、昔の実家に帰ったような懐かしさを覚える不思議なところで、印象に残っています。
Commented by naoko_terada at 2005-06-12 07:40
ミカTサマ

先日はどうも♪
ココちゃんは、お元気ですか?

神楽坂はホント、好きな場所。
「かど」はわたしもたまに行きます。今週、インダバ仲間のO村さんを連れて神楽坂ナイトを楽しむ予定で、「かど」に予約を入れたところです。
Commented by ミカ at 2005-06-13 17:15 x
えー、そうなんですかっ?いい、いつの間に・・・・!!
O村さんも“奥が”奥が深そうなお方ですしね、でもあんまりキケンなところへは連れて行かないで下さいね(笑)!?
それから、うちのココですが、土曜の夜から眠れないほど歯が痛み出し、日曜診療の歯医者さんを探して朝一で治療へ。前日眠れなかった分、しっかりグースカ寝てましたzzz。

追伸:あのー、もし宜しければ、「ハッピー・トラベル・デイズ」を私のブログ上でリンク張らせていただいてもよろしいでしょうか♪
Commented by naoko_terada at 2005-06-13 19:29
ミカさま

O村さん、って書いてるのに、わかっちゃうじゃないです(笑)。
まあ、よいのですが。
今度、一緒に神楽坂詣でをしましょうね。

リンク、どうぞぜひぜひよろしくお願いいたします♪
こちらは公式ブログなので、あんまり好き勝手ができず・・・・。
ゴメンなさい。

歯痛のココちゃん。
お大事にどーぞ。
Commented by ミカT at 2005-06-13 23:07 x
てらだサマ
早速リンク張らせて頂きましたので♪
そっ、それから、、、奥が深いというあれは全くの偶然です(!)
全然意識せず思ったままに書いて&推敲しないで投稿してしまい、後で読み直して自分でもビックリ!だっておっしゃるとおりなもので…(笑)
一足先に神楽坂詣で満喫してきてください!
Commented by naoko_terada at 2005-06-15 16:55
ミカTサマ

リンクはっていただきありがとうございます。
O村さんとの神楽坂はなかなか、大人なムードでしたよ。

今度、一緒にいきましょうね。
<< スリランカ 発見と再生の旅へ グランド・ハイアット東京でカリ... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム