ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
タグ:世界自閉症啓発デー ( 1 ) タグの人気記事
Light It Up Blue Japan!4月2日は国連「世界自閉症啓発デー」ブルーで世界がつながります


明日、4月2日は国連が提唱する「世界自閉症啓発デー」です。
自閉症(英語でAutism オーティズム)に対しての理解を深めることを呼びかけるもので、2007年からスタート、毎年この日はLight it up blueと名づけられたキャンペーンを国際規模で展開。世界中の都市、歴史的史跡、高層タワーやビルなどがテーマカラーである「ブルー」にライトアップされます。上の公式ビデオを見ていただければわかりますが、今までに、パリの凱旋門、イタリアのピサの斜塔、シドニー・オペラハウス、南アフリカのネルソン・マンデラブリッジ、ブラジル・ブエノスアイレスの国家記議事堂、ニューヨーク・エンパイアステートビルディング、ロンドンのロンドンアイ、ドバイのバージュアルアラブなど。すごいのは国際スペースステーションも参加、宇宙からのメッセージを届けています。

日本でも全国的にさまざまな場所が幻想的にライトアップ、ブルーに染まり必見です。特に東京タワーでは終日、キャンペーンをサポート。14:00 ~ 15:00にはブルーカーが集結!青いフォーミュラーカーの展示&試乗や、15:00 ~ 17:30は自閉症の人たちによるアート作品展示、だれでもできるギター演奏会、自閉症支援グッズ展示、青い帽子制作/被災地作業所製品販売。18時からは点灯式を開催。また、今年はさらにパワーアップされたようで、六本木ヒルズ、表参道ヒルズ、ラフォーレ原宿などがブルーにライトアップされます。テレビ局初の参加としてフジテレビの社屋もブルーに!

今年の日本の参加施設はコチラからどうぞ →2015年Light it up blue参加施設リスト

東京は今まさに桜が満開。お花見の途中、もしどこかの建物が青く輝いていたら、それは「自閉症について考えるきっかけ」を促すためなんだ、ということをどうぞ思い出してください。そして、もし賛同のお気持ちがあればぜひ、明日は青い服や小物を身につけてこのプロジェクトに参加してみてください。

わたしたちが彼らの心の声に耳を傾け、気持ちを寄り添うことでもっと自閉症の子供たち、家族のみなさんが安心して暮らせる社会になるはずだと信じています。わたしも明日は大好きなブルーを何か身につけて過ごそうと思っています。

AUTISM APEAKS, It's time to listen.
by naoko_terada | 2015-04-01 19:34 | その他 | Trackback | Comments(2)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム