ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
見守るという支援

さまざまな情報が錯綜、大量に流れていることを考え、
ブログでの情報の浸透性は少ないと判断し、
今後しばらくはツイッターでのみ発信していこうと思います。

http://twitter.com/#!/happytraveldays


※ツイッターでのつぶやきは、フェイスブックにも連動されています。



また、多くの方がすでに必要な情報を随時、ブログ、ツイッター、フェイスブックで流していますので、これ以上、私がやれることは少ないとも考え、本当に必要だと思える情報、思いだけに限定したいと思います。


トラベルジャーナリストという私ができることは、今の時点では哀しいですがほとんどありません。
義捐金を寄付し、節電をしながら被災者・被災地を思うことだけです。
私たちの力が必要とされるのは、まだ先。
救急・復旧の先の復興です。

それまで、静かに見守ることも支援のひとつだと思っています。


すべての被災者の方が一刻でも安全な生活を取り戻されるように、また、行方不明のご家族、ご友人たちとも再会できること、本当に心から祈っております。

どうぞご無事で!
by naoko_terada | 2011-03-14 16:20 | 日本 | Trackback | Comments(4)
誠実なる佳作 映画『海洋天堂』を観る


先日、JALの機内でなにげなくチョイスして観たのが、『海洋天堂』。

これが、すばらしくよかった。

最近、涙腺が弱いので(笑)、いつもはアクションものやラブコメなど何も考えずに楽しめる作品を選ぶことが多いのですが、このときは隣に誰もいなかったのでつい。
もう、ぼろぼろと涙が止まらず、ホント、隣が空いていてよかったです。



中国のとある小さな水族館で働く父親と、自閉症の息子のストーリー。
父親役をアクションスターとして知られるジェット・リーが好演。
彼がこれほど、陰影のある演技をするとは思いませんでした。
自閉症の息子に向ける、父性をあふれるほどに感じさせる彼の表情、まなざしに胸が打たれます。



自閉症というものは、障害なのでしょうか。
たしかに、一般的な社会生活のシステムになじまないことも多いでしょうし、他人とのコミュニケーションがうまくできない人もいる。
でも、人が人を傷つけ、反社会的な犯罪を繰り返すこの時代、もろいほどに無垢な彼らは時に、天使のようにさえ思えます。彼らの天性を活かしつつ、どうやって社会にコミットすればいいのか。
『海洋天堂』は静かに、それでいて饒舌に多くのことを語りかける良作です。
最後のクレジットロールに流れる、監督の献辞にこの作品を制作した思いが刻まれ、グッときてしまいました。




今夏、日本でもロードショーが決まったようなので、楽しみです。
※『クレアモントホテル』などの秀作を配給する、クレストインターナショナルとのこと。

また、日本での公開を願って活動を続けている、
この映画を応援するこんなサイトもあります。


こういう良質な映画が興行的にも成功することを願ってやみません。
by naoko_terada | 2011-03-05 02:16 | その他 | Trackback(1) | Comments(0)
OPENERS 英国 Rock my World!
b0053082_7302974.jpg

知性派ウェブマガジン OPENERSにて、英国特集 Rock my Worldが公開されました。

まず、第一弾として旬な英国を切り取る4人にフォーカスしたインタビュー記事を。
ヴァージンアトランティック航空のリチャード・ブランソン卿からも、特別にコメントをいただきました。
一流アートシーンからグルメ、スイーツと、ロンドンに行ったらマストで訪れたいスポットも登場です。


この記事は今年1月にインド、韓国、香港のジャーナリストとの合同取材で実現。
例の思いがけない反応をいただいた、「大英博物館に、「聖☆おにいさん」がぁ!?」の記事ネタも、このときに見つけたものでした♪


ロンドン滞在中に大いに実感したのが、現在のポンド安。
と言うか、円高の恩恵。
タクシーにしても、アフタヌーンティーにしても今ならかなりお得感があり、
楽しみも倍増。
しかも、訪れていた時期はセールの最中で高級ブランド、有名デパートも含めてファイナルカウントで70%オフ、80%オフも!
もう、めまいを起こしそうなほどの激安ぶりでした(笑)。



と、そんな英国ですが、今年は4月29日にウィリアム王子のロイヤルウェディングを控え、かなりの注目。まさに今が行き時のデスティネーションです。

そこで、
英国政府観光庁とヴァージン アトランティック航空が共同キャンペーンを開始!

“ Where in Britain can you find it? 「イギリスのあれどこ、これどこ?」”
ゲームにチャレンジ!ロンドン航空券をゲットしよう!


イギリスの観光名所旧跡や知られざる注目スポットを巡るゲームで、イギリスの観光地やフェスティバルに関するヒントを得て、それがイギリスのどこかを当てるもの。ゲームで最も好成績を収めると、なんと航空券をゲットです!

応募期間は、2011年3月1日(火)~2011年3月27日(日)



英国が待ってますよ。
ぜひ、チャンレンジを!
by naoko_terada | 2011-03-03 08:00 | 掲載メディア | Trackback | Comments(2)
VOUGE「大人のマリン大特集」と、UOMO新連載「わがままコンシェルジュ」
b0053082_107028.jpg

3月ですねー。


先月号に続き、VOGUEのお手伝いを。
今回は、「大人のマリン大特集!」の中で、潮風を感じる海の宿6軒をレコメンド。
すこーんとヌケた空と海の広がりを感じつつ、美肌の温泉浴や、豪快な海の幸を堪能。
そんな楽しみが待つ、国内のお宿たちです。

しかし、今年のマリンは懐かしいですねぇ。
クローゼットの奥を探せば、きっと学生の頃に来ていたボーダーのカットソーとかが、出てきそう。
今年ならOKですね(笑)。


b0053082_10251083.jpg

そして、今月号の男性誌UOMOからスタートしたのが、「わがままコンシェルジュ」。
国内外の話題のホテルやリゾートをいち早くお届けです。
今月は、2月14日のバレンタインデーにオープンしたばかりのW台北と、
台北郊外の温泉地、北投に昨年末に誕生した
台湾初の純日本旅館、日勝生 加賀屋などをご紹介です。
あの、石川県和倉温泉の名旅館、加賀屋さんの海外進出ですが、台湾地元でもかなり評判の様子。
温泉好き、親日的な台湾ならではですね。


台湾は今年、わたしのイチオシのお薦めデスティネーション。
ということで、どうぞ、ご参考に。

どちらもよろしくお願いいたしま~す。
by naoko_terada | 2011-03-01 10:02 | 掲載メディア | Trackback | Comments(0)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム