ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ハイアットの新ホテルブランド、誕生
b0053082_1959341.jpg
b0053082_19594611.jpg

アンハッピー・トラベルデイズから復帰いたしました(笑)。

温かいコメントをいただいた皆さま、本当にありがとうございます。
ブログのつながりの不思議さを感じながら、嬉しくも思いました。
感謝いたします。

さて、新しいホテルブランドの誕生です。
ハイアットに新感覚のカジュアルラグジュアリーブランド「ANdAZアンダーズ」が登場いたしました。
アンダーズとはヒンドゥスタニー語で「パーソナルスタイル」という意味らしく、その名前のとおり個人のライフスタイルにフィットしたラグジュアリーを追求しているようです。

第一号はロンドン
昨年11月に開業しました。
ここ、以前はテレンス・コンラン卿が手がけたホテル「GEHグレート・イースタン・ホテル」だったもの。歴史的建造物に指定されているヴィクトリア様式の美しい建物を使用しています。すぐお隣はリヴァプール駅。

客室やダイニングなど細かい点は改装していますが、スタイリッシュさはGEHの時と変わらず健在。省エネ、Co2対策や限りなく地元での食材を活用するというフードマイレージも意識した経営にも取り組んでいるそうです。

まだ未体験ですが、イメージとしてはハイアット版Wホテルといったところでしょうか。今後はニューヨークにも登場する予定です。

デザイン系ホテルがお好きな方は、要チェックですね。
by naoko_terada | 2008-01-27 20:20 | ホテル&リゾート | Trackback | Comments(10)
雪の箱根に、逃避行
b0053082_0314878.jpg

えーっと。

ちょっと(かなり)憂鬱なことがあったので、プチ現実逃避。
こちらに来ております。

東京はかすりもしなかった寒気ですが、
ここ箱根では昨晩、今冬初の大雪をもたらしました。
湯本からハイヤーで強羅へのぼってくる途中も、せつなげな粉雪が舞う雪景色。
現実を忘れるには最適なシチュエーションです(笑)。

ホテルに到着すると、懐かしい暖炉の薪の香りとはぜる音。
一年ぶりの再訪です。

毎日、チェックインのゲストを確認している野口総支配人がすかさず挨拶に。
わたしが憧れと尊敬を持つ、女性総支配人です。
彼女の柔らかな笑顔を見ただけで、ほっと癒やされる。
昨年は開業まもなくで、あわただしさが感じられましたが、今回は全然、違う!
スタッフのサービスにも安定感とプロフェッショナリズムが感じられる。
もう、みなさんファミリーとなっているようですね。
気持ちがいい。

平日の箱根は独りでこもるには最高です。
静かで、そして安い。
今回、ほんの2日前にホテルのオンラインで予約を入れたのですが、
ひとりで泊まって1万9600円!
それも税・サービス料込み(入湯税150円は別途かかります)。
さらに3月19日までは箱根湯本駅からハイヤーが往路無料というサービスが!
新宿から箱根湯本まではロマンスカーで1時間半。片道2020円。

ゆ〜っくり温泉につかって、
暖炉の前で雪ふる箱根の夜を眺めながらスパークリングワインをいただく(16〜19時の間は無料アルコールサービスがあるのです)。

そして、借りてきたDVDを大画面のテレビで観ながら、
ルームサービスの特製チーズバーガーとチョコレートを完食!

都心でやけ酒飲んでタクシーで帰るよりもはるかに気分爽快。

悩み多き、みなさん。
心がかさついて疲れていたら、
会社なんて休んじゃえ!

疲労回復に平日の箱根、けっこう、効きますよ。
わたしは明日、元気です。



※上の画像は箱根じゃありません、イメージです。
by naoko_terada | 2008-01-22 01:12 | その他 | Trackback(1) | Comments(23)
エコバック、プレゼント当選者決まりました〜!
こんな企画をやったものの、誰も応募してこなかったらどうしよう。
なんて考えていましたが、お陰さまでいろいろな方に応募いただきました。

ありがとうございます。

メールをいただいた順に上から1番とさせていただき、最後15番まで。
それを無作為で選び、以下7名の方にエコバックをお送りしたいと思います。

・ericoサマ
mikansukyサマ
・まめサマ
・セレーナさま
・又吉正晃サマ
carambolaサマ
・okufuuサマ

皆様にはコメントをお送りしますので、お手数ですが再度、ハッピー・トラベルデイズのブログに「非公開コメント」で送り先の住所を返していただけますでしょうか。
ブログを持っていらっしゃらない方と、ログオフのコメントでこちらからそちらのブログに飛べない方は、この記事をご覧になっていただき同じく非公開コメントをいただければと思います。
あ、又吉さんには直接、お送りします(笑)。

残念ながらハズれてしまった皆様、応募していただいたのに本当にごめんなさい。
また、海外でステキな物を見つけたらプレゼント企画しますので、
ぜひ、それをご期待いただきたいと思います。

それではマイエコバックを片手に、
今年もどうぞ一年、よろしくお願いいたします。
by naoko_terada | 2008-01-20 23:07 | その他 | Trackback | Comments(12)
官能のイタリアンを恵比寿で
b0053082_0423436.jpg

う〜ん、久しぶりに感動的なイタリアンをいただきました。

名前はボッカ・ディ・レオーネ

訳せば「ライオンの口」。Boccaボッカとは「口」の意味。
ローマには、映画『ローマの休日』に登場した青空市場が有名な同名の通りがあります。ちなみにやはり映画の中で登場した名所、「真実の口」はイタリア語でBocca della Verita。

今回はクレア編集部の麗しきH嬢とI嬢、
そして香港取材で行く先々の女性のハートわしづかみのイケメンフォトグラファーのモーリーとの新年会を兼ねた(遅い)ご苦労様会。
レストランのチョイスはこちらのオーナーと知り合いだというモーリー。
(上の写真も彼の撮影です)。

Goodチョイスです。

こちらはまず、食材の見立てがすばらしい。
オーナーの故郷だという石川県直送の鮮魚、自らの足で見つけてくる精肉や野菜。
どれも新鮮なのはもちろん、「旬」の香りがむんむんする。

素材がいいと、「本来の美味しさ」を活かすために味付けがシンプルになりがちですが、シェフの真骨頂はこの食材との互角の勝負。
きっちり男前な料理へと昇華させているところがみごと。

そう、男前というのがこちらの料理にふさわしい表現。
それもイタリアンな男前。

絶妙に炭火を通した肉厚なホタテのシズル感。
むっちりと色っぽい手打ちパスタには、ムスクのように鼻腔をくすぐるかすかなシナモンの香り漂うラグー。
最後のドルチェまで、五感を刺激する官能的な料理に女性陣はノックアウト。

食事の後に仕事が残っていたので、ワインはあまり飲みませんでしたが、「チッチョ」の愛称を持つソムリエ氏厳選のイタリアワインのセレクションもなかなか。
実はソムリエ氏とオーナーシェフはご兄弟。
こちらも男前なお二人であります。

場所は恵比寿と広尾の中間。
そういえばこの辺って、秀逸なイタリアンが多いですね。
勝手に「リトルイタリー」と命名しちゃいましょうか。

春から初夏にかけては季節限定で、それはそれは美味しいトマトのパスタが登場するんですって。


今から楽しみにしている我々であります。
by naoko_terada | 2008-01-15 01:55 | ワイン&ダイン | Trackback | Comments(8)
新年お年玉プレゼント、締め切りました!
新年お年玉プレゼントに応募していただいた皆様、
ありがとうございます。
14日をもって締め切りとさせていただきました。

後日、きちんと抽選を行い、あらためて返信メール、あるいはこのブログ内でご報告させていただきます。

お楽しみに!
by naoko_terada | 2008-01-15 00:41 | ワイン&ダイン | Trackback | Comments(2)
2008年、お年玉プレゼントあげちゃいます!
b0053082_1911866.jpg


日頃の感謝の気持ちをこめて、新春のお年玉プレゼント企画です。

海外取材中にいただいたり、購入したエコバックたちです。
これをこの記事にメールまたはトラックバックいただいた方の中から抽選で差し上げたいと思います。

ブルーの地色に赤い文字のものはドイツ世界遺産の街ストラールズンドの観光局からいただいた非売品。エコバックが生活に馴染んでいるドイツに行くと、観光局が地方色豊かなこういったエコバックに資料を詰めてくださいます。
また、小さいタイプはこれもドイツから。大手スーパーマーケットのオリジナル。かわいいでしょ。ちょっとしたお買い物やお子さんにどうでしょう。

ユニークなのはブータンの市場で手に入れた買い物バック。
なんとセメント袋を加工したもの!
ややみすぼらしい気もしますが(苦笑)、ビーチなどで濡れたものを入れるのに最適。Bhutanという文字がプリントされているので(さかさまですが)、結構レアだと思いますよ♪

写真に掲載した以外にももう少しご用意しました。
くしゃくしゃですがスーツケースに放りこんで持ち帰ったから。
すべて未使用です。

プレゼント応募締めきりは今月1月14日いっぱいとさせていただきます。
この記事にプレゼント希望としてメール、あるいはトラックバックを返してください。
その中から無作為に選ばせていただき、その方に「当選メール」をお返しいたします。
その後、お手数ですが再度こちらに「非公開メール」で送付先をお知らせください。

なお、どのエコバックになるかはこちらにお任せください。

エコバックのムーブメントが高まりつつあります。
ぜひ、このちょっとユニークなバッグを活用していただければ嬉しいものです。


ご応募、お待ちしまーす!
by naoko_terada | 2008-01-07 19:23 | その他 | Trackback(2) | Comments(15)
2008年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
新しい一年がまた、始まりました。

今年はどんな年になるのでしょうか。
おだやかで平和な一年となることを望んでいます。

そのためには、どうするべきか。
やるべきことはいろいろとありそうです。


いつも見てくださっているブロガーの皆さま。
ありがとうございます。
出会ったことはなくても、皆さんはすでにわたしの生活の一部。
皆さんのことを思い浮かべながら毎回、記事を更新しています。

旅での出会いもあれば、ブログでの出会いもある。
誰かとつながっているという思いは、人生を豊かにし、人を優しくします。

バーチャルな空間での友情に感謝しつつ、これまで以上に皆さんに喜んでもらえるよう。がんばってみたいと思っています。


2008年、すべての人がハッピーでありますように!
by naoko_terada | 2008-01-04 07:26 | その他 | Trackback | Comments(14)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム