ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ジャワ島(ジョグジャカルタ)の地震
時間が経つにつれて被害の規模が大きくなってきています。

メラピ山の噴火活動も気になります。

とり急ぎ、以前、スマトラ沖地震・津波の際にお世話になった、
スマトラ地震救援情報ブログさんのブログを掲載します。
タイトルは「スマトラ~」ですが、迅速に今回のジャワの地震に言及、
最新情報や、ユニセフ、赤十字などへの募金情報がわかります。

上記の2004年12月29日付のわたしのブログ上オンライン募金先も一部をのぞき、今も有効なことを確認しました(データは更新していません)。どうぞ、活用してください。

ジョグジャには知り合いがいる。
つい先週も仕事でジョグジャの話題になり、素朴な街並みを思い浮かべていたばかり。


とりあえず状況を静観するしかないのが、せつない。
by naoko_terada | 2006-05-28 22:41 | その他 | Trackback(1) | Comments(19)
ロンドン、KL、極上リゾートへトリップ
b0053082_0192929.jpg


昨年、取材したロンドンの本がもう一冊、できました。

日経BP企画刊「ロンドンのホテル ホテルの歴史と未来が見えてくる」

共著なのでわたしの執筆は一部のホテルだけですが、ロンドンの主なホテルは
これ、一冊でOK!
「リッツ・ロンドン」の極上ステイもいいけれど、個人的に好きなのは、
ビジネス滞在なら「デュークス」、ホリデーなら「ザ・ソーホー・ホテル」あたりかな。

また、5月15日から、
カフェグローブにて、「リアルキャリアの海外トリップ」がスタート。
これから半年にわたって、お薦めの旅行先、お遊び指南をさせていただきます。
まずは、意外に穴場のKL(クアラルンプール)をチョイス。

リゾート好きの方には、すでに連載中ですが、男性誌「Safari」にて、
「夢の極楽ホテル」というページを執筆しておりますので、ぜひ。
今月はカリブ海アンギラのセレブ御用達リゾート、「キャプ・ジュルカ」をご紹介中。
次号ではモーリシャスのワン&オンリーの最高級リゾート、
「ル・サン・ジェラン」をピックアップしています。

今年の夏休みの参考にどうぞ、活用してくださいね!
by naoko_terada | 2006-05-18 00:55 | ホテル&リゾート | Trackback(1) | Comments(21)
ワイン、カレー、東京タワーの夜
b0053082_058963.jpg
b0053082_0583572.jpg
b0053082_0591532.jpg

バッテリーチャージ。

わたしの場合は、断然、美味しいごはんにお酒。
ということで、今晩は執筆途中の自分にご褒美の、美食ディナー。

誘ってくれたのは有能なPRウーマンS嬢とA嬢。
仕事もご飯もお酒も、全力で対峙し思いっきり楽しむパワフルでチャーミングなふたり。
楽しくって、頼もしい大好きな彼女たち。

そんなS嬢が選んだのが、東麻布の「タワシタ」。
東京タワーの下だから、タワシタ。
電話で聞いたときは、「わした」だと思った。
沖縄料理もいいかなぁ、なんて。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、こちらは小山薫堂さんのプロデュースされたお店。
テレビ放映された「東京ワンダーホテル」の舞台になったスポットです。
そんなことからココ、業界人、芸能人比率めちゃくちゃ高い。

でも、レストランとしては実に誠実で愛すべき料理を出してくれるいいお店。
豚肉の煮込みや、ホワイトアスパラのグリルなどなど。
ル・クルーゼの鍋ごとテーブルに置かれたアツアツの料理をシェア。
それにあったワインも絶妙なセレクション。でも、CPはグッド。
接待なんかで利用しないで、友人やパートナーなど、大切な人と一緒に訪れてほしい。
そんなレストランです。

偶然、後から3星シェフ、ジョエル・ロブション氏がプライベートでやって来てビックリ。
前日にお会いしたばかりだったから。
恵比寿の「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」が、権威あるホテル・レストラン協会
「ルレ・エ・シャトー」に加盟した記念で、
カリスマ・シェフは、ただ今、日本訪問中なのです。
ほどなくして薫堂さんも挨拶に登場し、
ロブション氏と握手しているところを目の前で眺めていると、
何やら「東京ワンダーホテル」のワンシーンを見ているような気に・・・・。

マンウォッチング大好きなS嬢は、チラリちらりと東京セレブたちを観察。
いろんなデータをインプットしている様子でおかしい。

写真は裏メニューのカレー。
日本的なカレーなのですが、後からジワッとスパイシー。
いい炊き加減のご飯もおいしい!
「今度は卵かけご飯を食べてください」とは薫堂さんの弁。

外に出ると、目の前に東京タワー。

東京も、なかなかいいものですね。

ステキな夜に、ごちそうさまでした。
by naoko_terada | 2006-05-17 02:18 | ワイン&ダイン | Trackback | Comments(10)
そろそろ・・・
ブログにもカムバックしないと、ですね。

でも、もう少し。

今さらながら、文章の難しさ、正しき日本語の大切さを痛感しております。
それに、結構、重要なのがリズム感。
そして、自分ならではの文体の個性、あるいは魅力。

誰かが、「文章を書くということは考えること」と、どこかで言っていたけれど、
まさしく、その通り。

小難しい言葉を操ったり、自己主張だけの文章にはしたくない。

軽妙洒脱にして、時にちょっと重心低め。
日本語の美しさをたたえ、起承転結により、みごとにフィニッシュする、
誰もが読めて、誰もが納得する文章。

五感を文章に変換する装置が、わたし。

バッテリーチャージして、がんばりましょう。


PS.
コメント送っていただいたハッピー・トラベラーの皆さん、ありがとうございます。
お返事はしてないですけど、全部、ありがたく読んでます。
時にはそちらにおジャマもしてますよー。

ありがとー!
by naoko_terada | 2006-05-11 02:09 | その他 | Trackback | Comments(8)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム