ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
香りが導く、旅の記憶
b0053082_2242180.jpg

南九州の魅力を満喫した翌日は、
ガラリとムードを変えたイベントへ。

英国王室御用達のブランド、「ペンハリガン」と、
アバンギャルドなフランスのフレグランスメゾン「ラルチザン パヒューム」のレセプションに。
場所は、六本木ヒルズのヒルズクラブ。

高級ホテルなどにも選ばれる両ブランドですが、
英国とフランス。
きっぱりお国柄が香りにもあらわれていておもしろかったです。

ペンハリガンは「端整」という言葉が似合うノーブルさ。
いつまで使っても飽きないスタンダードをお持ち。
チャーチル首相が好んだという「ブレナムブーケ」は1902年に誕生した大ロングセラー。
一番古い「ハマンブーケ」はなんと1872年誕生の香りです。

かたやラルチザン パフュームはより立体感のある、空間をイメージさせる香りがお得意。最も人気のある「ミュール・エ・ムスク」は、オレンジ、レモン、マンダリンに黒いちご、そしてムスクを加えたもの。
久しぶりにムスクの官能的な香りにクラッときました(笑)。

個人的にとてもおもしろかったのが、
ラルチザン パフュームの「Faraway Travel(香りの旅)」というシリーズ。
調香師たちがそれぞれ世界を旅してまわり、それをイメージして香りにしたもの。

・ボアファリヌ Bois Farine 天才パフューマー、ジャン=クロード エレナがインド洋のレユニオン島で出会った、パン生地の匂いがする魔法の木ボアファリヌを使用。

・タンブクトゥ Timbuktu 西アフリカ・マリに伝わる”恋人を虜にする香料”をイメージ。ウッディでクリーミーな香り。

・ゾンカ Dzongkha ブータンの仏教寺院「ゾンカ」をイメージ。お香の香りとヒマラヤの花畑をイメージ。


どうでしょう。
イメージできますか?

たとえばこれらの国に行く際に、この香りを連れていってみる。
それは、香りにその旅の思い出や記憶を閉じ込めるため。

香りほど記憶の奥底に深く、宿るものはありません。
そして、その香りをかぐと一瞬にして思い出が鮮やかによみがえってきます。


これはなかなか高等な旅の楽しみ方。

次回の旅にさっそく、香りを道連れにしてみよう。



熱帯の密林には、どんな香りが似合うだろう。
by naoko_terada | 2008-06-01 23:16 | その他 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/8705400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hedbanking at 2008-06-02 23:10
こんばんは~(●^o^●)官能的な香りにやられましたか~(*^_^*)
自分も、結構香水は好きなんで・・・ラルチザン パフュームは、1度匂ってみたいものです。寺田さんのクラッと来た香りを(汗)
やはり、書くのがうまいですね・・・読んでいてなんとなく フランスの香りが漂ってきました(●^o^●)ボンジュール♪
それと、こないだリーガロイヤルホテル大阪にコメント書いたのですが
寺田さんがフェラーリ??って首傾げてるって事は^^;自分は違う場所と
勘違いしてるのかもしれません^^;お洒落なホテルってだけが印象的で^^;金のイメージでしたけどそのホテルは^^
梅雨時期ですので、移動は大変だと思いますが・・・
旅と友達の寺田さんだから・・・雨の楽しみ方も心得てるのかなぁ~?
なんて思ったりも^^;頑張って下さい。
Commented by naoko_terada at 2008-06-04 13:10
hedbankinサマ

直営店のほかに伊勢丹などのデパートに入っているので、ぜひ、
嗅ぎにいってください。
その際は、「寺田さんがクラッとした」ヤツ、お願いします、と言ってくださいませ。

フェラーリのホテルはリーガじゃない気がします(笑)。

雨はねぇ。
個人的には嫌いじゃないですが撮影には支障をきたしますね。
特にリゾート撮影では。
Commented by hedbanking at 2008-06-04 21:32
こんばんは~(●^o^●)伊勢丹ですね・・・了解です。香りは結構好きなんでクンクン(汗)
是非、寺田さんがクラッときた香りを嗅いで見たいと思います。
あ~~~旅したいものです^^;
週末は天気もよさそうなので・・・取材も捗る事でしょう・・・全国的に良いかは??ですが^^;
頑張って下さい(●^o^●)
Commented by naoko_terada at 2008-06-06 10:00
hedbankingサマ

いつもコメントありがとうございます。

ただいま成田です。

どうぞよい週末をお過ごしくださいませ。
Commented by warna-warni at 2008-07-04 11:00
こんにちは。かなり遅ればせながらで失礼します。

>香りほど記憶の奥底に深く、宿るものはありません。
>そして、その香りをかぐと一瞬にして思い出が鮮やかによみがえってきます。

わかります~。香りって目に見えないけど重要なファクターですよね。
雨の休日、香をたきながら、ウブドにいる気分なんていう脳内トリップが簡単にできちゃいますし(笑)花屋を通った時にチューベローズの甘い香りにすいよせられたり。

そして実は私ラルチザンの香りの世界にどっぷりはまっていまして、
チューベローズの香りがしてふらっと寄ったのがきっかけです。
香りの旅シリーズはゾンカだけ未体験なんですよ。たしか青山の直営店と伊勢丹限定らしいですね。
バリからの報告も楽しみにしておりま~す。
<< VOGUE.com 初リゾート... 南九州から、ウワサのあの人が >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム