ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
問題続出!ヒースロー、新ターミナル
b0053082_4143497.jpg

b0053082_4152593.jpg

さて、クルーズ船を降りた我々は、ドーバーから一路、ヒースロー空港へ。
ここから日本に戻る予定です。

ヒースロー空港では、3/27に新しいターミナル「T5(ターミナル5)」ができたばかり。
ここ、英国の航空会社BA(ブリティッシュエアウェイズ)専用のもので、
規模、設備ともに最新のスタンダードを持ったものとして登場。
総額43億ポンド(約8700億円)をかけて誕生した話題のターミナルです。

しかし!

ニュースでも放映されたのでご存知の方も多いでしょうが、
開業の翌日からBAのコンピュータシステムの不具合で、バゲージの未着、遅延、誤着が続出(ああ、書いているだけでも恐ろしい。。。)。

さらに、我々が出発した4/6は前日からロンドンは異例の大雪。
そのため、フライトのキャンセル、ディレイ(遅延)が続々と。
クルーズ船内のネットステーションを使い、BAのオンラインで最新状況を確認していたのですが、我々の搭乗するフライトも前日はおよそ3時間のディレイだった様子。


ターミナルに着くと、さすがに新しいと感じはするものの、
まずチェックインを待つ人の多さに圧倒されます。
この日、結局、滑走路が一部閉鎖されヨーロッパ路線を中心に120便以上が欠航!
そのため、
フライトの振り替えなどでチェックインカウンター、インフォメーションブースは長蛇の列。
鳴りもの入りで搭乗したセルフチェックインも、操作方法がわからない人が多く、空港に配属されたBAのスタッフ、「お助けマン」たちが走り回る始末。

わたしたちも無事、セルフチェックインをしたものの、ボーディングに搭乗ゲートが印字されていません。
発着が大幅に乱れているため、ゲートが確定できない模様。
T5は、大きく分けてA、B、Cとゲートが分かれ、B、Cにはシャトルでの移動が必要。所用時間も10〜20分かかるので、ゲートが確定するまでむやみに動くのは無駄。
しかも、我々のフライトのひとつ前に成田に飛び立つBAの別便はすでに3時間のディレイとの表示が無情にも出ています。
となれば、当然、わたしたちのフライトも遅れることは確実。

ということで、こうなったら新ターミナルを完全チェック!
とばかりに前向きにたっぷりと残された時間を有効活用することに。

b0053082_001062.jpg

b0053082_01043.jpg

まずは、ターミナルのショップをチェック。
さすが英国、ハロッズ、マルベリー、ポール・スミスなどのショップは商品の充実度、雰囲気ともにすばらしい。ポール・スミスはT5だけの限定アイテムもあるようです。
わたしの好きなロンドンのシャツの老舗ピンクもあり、
春の新作カラーのシャツでも所望しようかと思ったのですが、
やはりポンド、高い。
あまりの高さにのけぞってしまいます(笑)。

気になったのは、BAの複合ラウンジ施設ギャラリーズ
エレミス・トラベル・スパや、シャンパンバー、ワインギャラリーなどを併設したファースト、ビジネス専用ラウンジなど。
今回は残念ながら使用できませんでしたので、次回に。


結局、最終的にわたしたちが搭乗までの時間を楽しんだのは、
英国のカリスマシェフ、ゴードン・ラムゼイが手がけたダイニング「プレーン・フード」
フライトが遅延するということをマネージャーに告げると、

「それではマダム、どうぞ、ここでゆっくりと時間をお過ごしください!
いつまでいらっしゃっても構いませんからね」

いえ、それは結構、と思いながらさすが一流レストランならではの接客と感心。


無事に荷物も自分たちも日本に戻れるのか、と思いつつも、
後は運を天にまかせて。

美味しいシャンパンと、洗練されたランチをいただきながら、
外の雪模様を眺めたのでした。
by naoko_terada | 2008-04-14 00:09 | トラベル | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/8383884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pretty-bacchus at 2008-04-14 01:17
刻々と続く現地報告はすばらしいですね〜^〜〜!
ところで、これはどんな器具でネットにつなげているのですか?
興味津々です、、、
Commented by naoko_terada at 2008-04-14 02:25
pretty-bacchusサマ

すみません。
先ほどのは途中でアップしたもので、勝手ながら削除いたしました。
せっかくコメント入れていただいたのに、
申し訳ありません。。。。

これは日本に戻ってからアップしております。
ただし、T5では有料ですがターミナル内はワイヤレスで接続が可能なようになっています。

ハイテクな時代ですね。
Commented at 2008-04-14 15:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2008-04-14 23:37
おお,アジアのスワナプーム,ヨーロッパのヒースローですか(笑)

空港内できちんとした食事が取れるのがさすがのヒースローですね.
高そうだけど…(^^;)
ゆっくり食事とワインを楽しんでいれば
2,3時間なんてあっという間ですね.
Commented by naoko_terada at 2008-04-16 00:36
鍵コメさま


s-monサマ
お元気でいらっしゃいますか?
サン・ナゼール港とドーバーをゆっくりと終日かけてクルージングしました。
地図もいいですが、グーグルアースってご存知ですか?
これも楽しいですよ。
http://earth.google.com/intl/ja/
Commented by naoko_terada at 2008-04-16 00:40
鯔サマ

そうです。
まさしくスワナプームの英国版です(苦笑)。
ゴードン・ラムゼイでの食事、簡単なものを食べてシャンパン飲んでふたりで60数ポンドだったかと。
ひとり5000円くらいですね。
高いですが、ロンドンにいると普通な気分になってくるから恐ろしいです。
Commented by daniella at 2008-04-19 21:01 x
相変わらずの八面六臂のご活躍ぶり、眩しく拝見しています !
T5の混乱振りは会社でも話題になっています。
出張の手配をする時に「T5は避けろよ~」がすっかり合言葉に ! 笑
そんな混乱の中でも楽しめる寺田さんはさすがです。

ポンド高のせいで、今やゴードン・ラムゼイは日本で食べるのが
1番安いレストランになってしまいましたね。
Commented by naoko_terada at 2008-04-22 07:16
daniサマ

そうよー。
出張する人は要注意ですよ。
まあ、ディレイはしたものの無事、出発。荷物も全員の分、無事に成田でピックアップできました。

でも、同じフライトの別の日本人の乗客の方は、成田の空港スタッフにターンテーブル前で呼び出しくらってました。
ああ、恐ろしい。。。
Commented by ibayima-ma at 2008-04-30 09:30
来月からしばらくイギリスに行くことになりました! BAじゃないからだいじょうぶかな。。 さすが苦境の中でも優雅に過ごしていらっしゃいますね~
イギリスではナショナルトラストの庭やプライベートガーデンなど、いろんな庭を見てこようと思ってます♪ 本屋でふと手にした"イギリス庭園紀行"の著者にnaokoさんの名前があって嬉しくなってしまいました^^ これを頼りに、ロンドン拠点でいろいろまわろうかと思っています! 
Commented by naoko_terada at 2008-05-06 19:53
ibayima-maサマ

お返事遅くなってしまいすみません。
コメントありがとうございます。

もう旅立たれたのでしょうか。
「イギリス庭園紀行」、お役にたてば嬉しいです。

イギリスですばらしい体験を重ねられることでしょう。
楽しんできてくださいね。

Good Luck !!
<< 香港、そして沖縄! 約9万トンの、最新客船が就航 >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム