ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
旅する、文学
連載していた日経ビジネスオンラインの最終コンテンツが、
先日、公開されました。

それが、こちら

最後は、旅を感じさせる文学について。

海外旅行はもちろん、
飛行機にも乗ったことのなかった学生時代に読んだ短編、
昨年、出会った小説など。
旅心を喚起させるだけではなく、
物語としてもどれも、すばらしいものばかり。

本を読むという行為は、想像力をかきたてます。
眠っていた感性を導き、思いもかけない大きな感動や感情をよびおこす。

人間の英知が生んだ、大いなる悦び。


テレビや映画、マンガもおもしろい。
でも、読書は、さらに深い満足感を与えてくれると思っています。


好きな本を一冊、手にとって物語という旅へ。


今週末あたり、ちょっとでかけてみてはいかがですか。
by naoko_terada | 2008-02-22 20:01 | 掲載メディア | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/8083783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from アジアン&エスニック at 2008-02-29 17:55
タイトル : Ajian Life
突然のあいさつで大変申し訳ございません。 私たちはアジアの雑貨や家具、料理の情報サイトです。 どこか懐かしい香りに包まれた、魅力的なアジアンライフを送ってみませんか?また、エスニック情報もございます。 必要がなければ、お手数ですが削除をお願いします。 よろしくお願いしますm(_ _)m... more
Commented by s-mon at 2008-02-23 11:29 x
日経ビジネスオンライン
この、記事は2回目と思います。
日経PC21に掲載される物と思っていましたが。
PC上にてのみ、読めるのでしょうか?
前回は何時でしたか?
毎回楽しく、興味深く、新発想的文体で、此方の、希望を持って読んでいます。
Commented by carambola at 2008-02-23 15:12
いろいろな本をいつも読んでいるからこそ語れる分野ですね.
最近,気軽に読めるエッセイ本ばかり手に取っているためか
表現力自体も衰えてきた気がします.
分野に限らずいろいろな知識を得ておかないとね(^^;)
Commented by naoko_terada at 2008-02-24 18:17
s-monサマ

上記の「こちら」というところをクリックしていただくと、最新記事に飛びます。
そこから今までの連載記事にも飛ぶことができますので、どうぞよろしくお願いいたします。
今までに「メディカルツーリズム」「美術との対峙」など、ちょっと知的好奇心を刺激するテーマで記事をまとめています。
Commented by naoko_terada at 2008-02-24 18:19
鯔サマ

あ、わたしもエッセイとか好きですよ。乱読です。
でも、活字がないと生きていけませんね。海外で読むものがなくなると日本から持参していたシャンプーの裏とか読んでます。

「着色何号」とか「パラペン」とか。
Commented by shamuu at 2008-02-27 09:57 x
こんにちは。shamuuでわかるかな?
アーウィン・ショーやシムノン、昔、いっぱい読んだなぁ。懐かしい!!
子どもと一緒の暮らしになってしまうと、そっち方面への余力はとてもなくなってしまいます(言い訳!!)。
3月に入ったら、また韓国(釜山)取材。帰国したら、美味しい韓国メシ屋に行きましょう!! そちらも、取材、お気をつけて。
Commented by naoko_terada at 2008-03-04 21:23
shamuuサマ

もちろんわかりますよ♪
アーウィン・ショーは私に短編の面白さとすごさ、男女のふか~い溝を教えてくれた作家です。
長編もいいですがね。
彼はやはり短編のうまさが際立つ作家です。

韓国めし。
ぜひに♪
<< 究極のアジアンリゾート! ポストカードで、50年前にタイ... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム