ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
下北沢の、憂鬱~Save the 下北沢
b0053082_1465744.jpg
b0053082_1471850.jpg

何年ぶりでしょうか。

年始の休みを利用して、下北沢の街を歩いてみました。
あてもなく、ひとりでフラリと。

理由は、下北沢で問題になっている開発について。
雑多なムードと、小劇場やバーなどアングラな施設が集まるのが下北沢(シモキタ)の魅力。
そのシモキタで今、大規模な開発が進められようとしています。

開発案よると小田急線の地下化に伴い下北沢の駅を中心に区画整理が行われ、
巨大な高層ビル群が立ち、
今のシモキタの面影はなくなります。

「防災」、「経済発展」など都市開発の理由はいろいろあります。
それはもちろん、とても大切なこと。
でも、高層ビルや人の動線を断ち切ってしまう道路開発がそれらの理由を意味するものなのでしょうか。

久しぶりに歩いてみて思ったのは、小さなショップやレストラン、カフェなど、
オーナーの個性が感じられる「人肌」を持った店舗がぎゅっと、小さなエリアに凝縮しているのがシモキタの魅力だということ。
30年ちかく前、小田急線沿線の学校に通っていたときからあるラーメン屋もあれば、新しいブティックも多い。
アメカジ商品を並べた駅前市場も、立ち飲み酒屋や粋なTシャツショップなどができ、昔からの面影を残したまま、いい感じに変わってきている。

最近、日本を旅して思うのは、地方都市のどこも似通っていることの不自然さ。
駅ビルがあり、コンビニがあり、カラオケショップ、大型居酒屋チェーンの看板が並ぶ。
その土地に暮らす人たちにとっては、便利な発展でしょう。
でも、その土地らしさを失ってまで手に入れたい便利さなのでしょうか。

シモキタに大型の高層ビルができても、
六本木ヒルズや銀座のようになることはできません。
それよりも、シモキタらしさを残したまま、個性的でどこもマネのできないシモキタ文化を守ることが、結果的にシモキタの発展につながるのだと思います。

都市もモノも、あるものを活かして進化する。
そろそろ、そんなことを考えてみる必要があるのではないでしょうか。

※Save the 下北沢
http://stsk.net/index.html
by naoko_terada | 2007-01-11 02:34 | その他 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/6320566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-01-12 00:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ガラス野郎 at 2007-01-13 10:49 x
あけましておめでとうございます。記事読ませていただきました。全くの同感です。開発された下北沢なんて魅力無し。どこの駅前も似ていますね。つまらない街づくり。センスの問題かな。お上のやる事ってこんなものでしょうか??僕らが欲しいのはビルやマンションじゃなくて、土臭い地元の空気なんです。それを解って欲しい。
Commented by kaneniwa at 2007-01-16 01:31
下北沢を歩いていると、あちこちから「やっぱシモキタはいいねぇ」
という声が聞こえてきたものでした。
変貌してほしくない街ですね。

BYマーヒー
Commented by naoko_terada at 2007-01-17 00:14
鍵コメさま

ご連絡ありがとうございます。
自分にできる範囲で、いろいろと関わっていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by naoko_terada at 2007-01-17 00:19
ガラス野郎サマ

ご無沙汰してます。
お元気ですか?
そう、その街が持つ空気感とはつまり、その場所で暮らす人々が日々、生み出してきたもの。
シモキタの個性はどんなに優秀な建築家たちが作ったビルやマンションでも、真似ることのできないかけがえのないモノだと思います。
Commented by naoko_terada at 2007-01-17 00:21
マーヒーさま

そうですよね。
「シモキタ」のあの独特な雰囲気、久しぶりに行きましたが、
やはりいいですよねー。

都市の変化を止めることはできないとは思います。
だからこそ、個性的な空間を残したまま変えていくことが大事なのでは。
変える=壊す
ではないですよね。
<< ザ・リッツ・カールトン東京、開業 明けまして、おめでとうございます >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム