ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ドバイで、ミントティーを
b0053082_1729199.jpg

やっとネット環境の整った場所へ。
それまでは、砂漠のど真ん中。

1年ぶりのドバイの変貌ぶりは、すさまじいものがありました。
リゾート、ショッピングセンター、マリーナ、道路。
すべてが新しい。
しかも、まだまだ開発中で、宿泊しているリゾート周辺も新しいビルの工事中。
恐るべきことに、これが2シフト制の24時間稼動。
働いているのは出稼ぎにきたインド人、スリランカ人などなど。

オイルとお金の匂いがして、興奮状態なのが今のドバイでしょう。

そんなギラギラしたドバイも、周辺の小さな首長国(エミレーツ)は実に素朴。
昨日は、一番小さな首長国であるアジュマンへ。

ここ、よかったなぁ~。
たぶん20、30年前のドバイもきっとこうだったろうと思わせる、のどかさ。
きれいなアラビア湾に面し、最近はちょこちょこと小規模のリゾートが登場。
街も適度な活気があり、ナスやオリーブ、ナツメやザクロなど、みずみずしい野菜やフルーツを売る市場、スパイス、民族衣装を売るオールドスーク(市場)など、アラブの生活を垣間見ることができます。

偶然、ドライバーのアラブ人がこの街に住んでいる、ということで、
ランチは彼のおすすめのレストランへ。
場所は、ガソリンスタンドの裏。隣は洗車場。
これだけでもう、わたしは嬉しくなる。

たっぷりの野菜に、カバブ、それにホモスと呼ばれるヒヨコ豆と胡麻のディップとパン。
美味しいし、安いし、みんな甲斐甲斐しくてシアワセ。

最後は、熱くて甘いシャイ(紅茶)。
これにフレッシュミントを加えるのが、ドバイ流。
ふわりと、ミントの清涼感が残り、外の40度の暑さを一瞬、忘れさせてくれる。

変貌するドバイ。
この次に訪れても、このミントティーが味わえる素朴さを残す街でありますように。
by naoko_terada | 2006-02-28 14:16 | トラベル | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/4207796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 喝中国伝統十大名茶、品唐.. at 2006-03-01 17:41
タイトル : 素敵ですね。
ドバイで、ミントティーを... more
Commented by carambola at 2006-03-01 10:48
へ~,チャイにミントを入れるんですか.
すっきりしそうですよねぇ.
ヒヨコ豆,ポクポクしてて美味しいですよね.
スープに入れて食べるのが好き!
Commented by 10tea at 2006-03-01 17:40 x
こんにちは、はじめまして、よろしくね。すごく美味しい感じます。
自分も入れてみる!
Commented by daniella at 2006-03-01 20:12 x
寺田さま
ドバイからのレポートありがとうございます。
お待ちしておりました♪
さて、今月号のGRANがドバイのバブ・アル・シャムズの
特集です。砂漠リゾートはアル・マーハと心に決めていたのに
揺れ動きます・・・っていつ行けるのかは不明ですが・・・。
Commented by 旅のスタイリスト at 2006-03-01 23:06 x
はじめまして。このブログではですが。依然一度お目にかかってはいますが。ドバイは私もアルマハに泊まりましたが、確かに待ちの変貌振りはすさまじいものがありますね。アジュマン行ってみたいですね。
Commented by naoko_terada at 2006-03-02 12:53
carambolaサマ

ヒヨコ豆、レンズ豆など。
美味しいですよね。カレーにしてもいいし。
シャイ・べ・ナナというそう。
ミントティーのこと。
甘いのですが、それにミントのさわやかさ。
クセになります。
Commented by naoko_terada at 2006-03-02 13:16
こんにちは。
どうぞよろしくお願いいたします。
そう、コレ、自分でもできます。
紅茶はちょっと濃い目がおすすめ。
アラブで売っている紅茶は一芯二葉摘みではなく、
もっと茎のところ摘み取った濃くて苦味の強いものが多いのです。
たっぷりのミント、あるいはたっぷりのミルクを入れたシャイは、
灼熱の世界を一瞬、忘れさせてくれます。
Commented by naoko_terada at 2006-03-02 13:20
daniellaサマ

バブ・アル・シャムは、アル・マハの二番煎じ。
ロケーションも街に近いし。
アル・マハは12歳以下の宿泊がNGなので、子供連れがみな、
バブ・アル・シャムに流れてます。

秘境感、エクスクルーシブ感で選ぶなら、アル・マハですね。
Commented by naoko_terada at 2006-03-02 13:23
旅のスタイリストさま

どこでお目にかかったのでしょう。
こんにちは。
アジュマンは、渋滞がなければドバイから30分ほど。
ガラリと雰囲気が変わって、救われます。
アル・マハはいいですよね。
2、3泊してゆっくりデザートサファリやスパを堪能したいものです。
Commented by こはる at 2006-03-02 21:22 x
なんて美味しそうなティーなの~♪
シャイというのは飲み物の名前? それとも茶葉の名前?
ミントを入れるんですね~。  
ミントの葉、とっても大きいように見える~。 そうでもない?
たっぷりの野菜に、カバブ、ヒヨコ豆と胡麻のディップとパン。
・・・う~ん、食べてみたいですぅ。。。
Commented by daniella at 2006-03-03 01:43 x
寺田さまがバブ・アル・シャムをバッサリ・・・笑。
なんかとっても嬉しいです。ジャーナリストの方って
なかなか本音を書けなさそうなのに、こちらで
寺田さまにお聞きすれば的確なアドヴァイスが
いただけるということですね☆
これからも宜しくお願い致します!
Commented by angel-hokkaido at 2006-03-03 11:13
こんにちは。
ドバイといえば、競馬場に行ってみたいですね。
食べ物についてはそういえばイメージがなかったです。
また美味しいものがあったら、教えてください!
ミント、ずいぶん豪快に入れるんですね~。
Commented by naoko_terada at 2006-03-04 17:33
こはるサマ

シャイは、チャイ、お茶のこと。
ナナがミント。
べは「&」の意味。
なので、ミントティーは、シャイ・べ・ナナ。
うん、確かにミントの葉、大きかったように思います。
場所によってはシナモンを代わりに入れるようですが、
私は断然、フレッシュミントが好み。
観光客向けのレストランでもいただきましたが、
このアジュマンのものが一番、美味しかったです。

ああー、もう一杯飲みたいです。
Commented by naoko_terada at 2006-03-04 17:44
daniellaサマ

アドバイスって、その相手が何を好み、何を求めているかによって、
変えるものだと思います。
バブ・アル・シャムよりは、アル・マハがdaniellaサン好みだと思って上のようなコメントをしたのですが、ファミリーやリゾートステイを中心にちょっと砂漠のリゾート気分を、と望む方にはバブ・アル・シャムはグッドチョイスだと思います。
ちなみにバブ・アル・シャムのコンセプトは、アラビアンナイト。夜はかがり火がたかれたり、エキゾチック度をかなり意識。
アル・マハは、ドバイの砂漠という環境を満喫するためのエコハイダウェイ。夜は周辺の動物に配慮して、灯りも最低限。道を歩いていると、ガゼルやオリックスが近くにいてビックリします。
Commented by naoko_terada at 2006-03-04 17:50
angel-hokkaidoサマ

お元気ですか?
競馬のシーズンは先月で終了。
今は、キャメルレースの時期。ローカルなもの、国際的なものと、
いろいろあるそうです。
アラブらしいですよね。
ミントティーもですが、アラブというとカバブのような「肉食」のイメージがありますが、それと同時に野菜もたっぷり食べるのですね。
キュウリ、ナス、サヤエンドウ、玉ねぎ、ミント、ルッコラ、モロヘイヤなどの野菜が生でデ~ンとテーブルに。
これがすこぶる新鮮で美味!
野菜のみずみずしさ、甘さがギュッと凝縮。
感動でした。
日本にいると忘れてしまう、食べ物の本来の味を堪能させていただきました。
Commented by zonnebloem at 2006-03-06 10:22 x
こんにちは。お久しぶりです!
地元の人が薦めてくれたレストランってやっぱりいいですよね~
お料理もですけど、お店に漂う空気が自然で温かくて嬉しくなっちゃう。
ガソリンスタンドの裏、隣は洗車場・・・こういう場所のレストランにわくわくする寺田さんもやっぱり旅愛人ですね!

私のネパール人の知人がまさに出稼ぎで今ドバイのレストランで働いています。彼の勤務シフトを聞いて驚きましたが、今ドバイは「興奮状態」なんですね・・・。現地の様子が分かって良かったです。
またレポート楽しみにしてます!
Commented by moccasin88 at 2006-03-07 16:10
こんにちわ。

ドバイ一度いってみたいです。

私は普段日本の田舎でのんびり住んでいますから、「オイルとお金の匂いがして、興奮状態・・・・」という雰囲気を味わってみたいです!
それはもうギラギラでキラキラ世界を想像しちゃいます。
Commented by naoko_terada at 2006-03-08 03:26
zonnebloemサマ

こんにちは!
お久しぶりです。

ねー。
ローカルなレストラン、いいですよね。
ここ、ミントティーもグッドテイストでしたが、ケバブも美味しかった!

今のドバイは、ネパールなどアジアからの出稼ぎ労働力でもっているようなもの。20年以上も単身出稼ぎ、なんて人も多い。
またいろいろと情報アップいたしますね。
Commented by naoko_terada at 2006-03-08 03:28
moccasin88サマ

ギラギラでキラキラ。
まさにそう。
でも、観光客にはこのスケールの大きな興奮状態は、
刺激的で楽しいと思います。
今は関空から直行便があるので、アクセスも意外にいい。

グアムのお次は、どうぞドバイへ!
Commented by mai at 2006-03-20 22:21 x
こんにちは!いつも楽しみに拝見させていただいています。オランダに在住しているのですが、今度ドバイ経由で日本に帰ろうかな、と検討中です。2,3泊の短い期間になりますが、もしおすすめのホテルがありましたら教えてください!
Commented by naoko_terada at 2006-03-21 15:48
maiサマ

こんにちは。ご訪問、ありがとうございます。

ビーチがお好みでしたらジュメイラ・ビーチ。お金があってアラブ風のキラキラ感を、とのことならバージュ・アル・アラブやマディナ・ジュメイラのいずれかのリゾートでしょうね。砂漠のリゾートならアル・マハですが、滞在日数を考えるともったいない。ということで、ビーチ、市街にも近いバブ・アル・シャームでしょうか。アル・マハ1、2泊+ビーチ、というのもありですね。デザイン系ならパーク・ハイアットか、グロブナー・ハウス、ヒルトン・ドバイ・クリークあたりかな。
個人的にはデイラと呼ばれる下町エリアがおもしろいのでお薦めです。ここならハイアット・リージェンシーがいいです。改装してスタイリッシュになり、老舗ならでは長年働くスタッフのサービスも気持ちいい。アラビア湾を望むバーや、ドバイ唯一の回転展望レストランもあり、結構楽しめます。注意したいのは、どこもものすごい渋滞なので滞在基点をしぼること。空いていれば10分のところが1時間かかるのはザラ。これが連日続くのですから呆れます。
とはいえ、オランダや日本とはまったく異なる別世界。どうぞ楽しんできてくださいませ。
<< ドバイのホテルで、トリビア 東京は、グルメなワンダーランド >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム