ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
上映6時間6分のイタリア映画で、極上時間旅行
b0053082_22534274.jpg

静かな、3連休。
みなさん、どうお過ごしかしら。

帰国後、早々になんと6時間6分のイタリア映画「輝ける青春」を鑑賞。
30分のインターバルをはさんで前後編それぞれ3時間。
6時間!北京やソウルなんて軽く往復。
もうあと1時間かければハワイや、バリにも行ける所要時間。
11時にはじまって、上映終了が17時40分!

でも、これ、しみじみとよかったです。
ふたりの兄弟を軸にした、あるファミリーの37年間の物語。
何でもない普通の日々の暮らしが、人生のドラマを紡いでいくのだということを実感する佳作。
なによりも登場する人、役者がすばらしい。
いい顔をしている。
6時間というと、ちょっと腰がひけますが決して難解な物語ではないので、大丈夫。
観終わった後、ちょっとせつなく、でも温かい涙を流したくなる。

また、この映画。
イタリアの観光PRもしっかり兼ねているところがすばらしい。
ローマ、フィレンツェ、ミラノ、トリノ、シチリアなど。
随所にその土地の風景がはさみこまれ、旅情をかきたてる。
イタリア政府観光局アリタリア航空が協力をしているようですが、それも納得。
カンヌ映画祭の「ある視点部門」グランプリ、イタリアのアカデミー賞といわれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞受賞など、さまざまな栄光を手中におさめ高い評価を得ています。

人を愛する大切さ、自分の生き方を模索する不安と苦悩。
そんなものを飲み込みながら日々は過ぎていく。
ささやかだけれど大切なことを教えてくれる、そんな、すてきな映画です。

ぜひ、6時間のイタリアへの時間旅行を楽しんでみてください。
by naoko_terada | 2005-07-17 23:30 | その他 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/3140419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 私のイタリア映画紀行 at 2005-07-25 15:04
タイトル : 輝ける青春 La Meglio Giovent&..
輝ける青春 La Meglio Gioventù 7月9日より岩波ホールで公開 日本語公式サイト http://www.kagayakeru.net/   (かなりネタバレなので注意、ちなみに予告篇もネタバレなのが気になった) 監督:マルコ・トゥーリオ・ジョルダーナMarco Tullio Giordana ..... more
Commented by amamori120 at 2005-07-19 07:55
イタリア好きの私(”イタリア半島「食」の彷徨” UP済み)としては是非観てみたいですね。 事前にトイレを済ませ、水物を控える覚悟で。
Commented by naoko_terada at 2005-07-19 12:00
amamori120サマ

岩波ホールで観たのですが、年配の方々はお弁当持参。
予約制でホテル西洋銀座の特製ランチボックも用意されています。
冷房の効きすぎに考慮して、ホール側がひざ掛けを貸し出していました。
平日がやはりお薦めですね。
Commented by ツッチー at 2005-07-21 01:11 x
先日は長女がロンドンでお財布をなくしたさいは、
ありがたいおことばありがとうございました。
その後テロの時にもすぐそばにいましたが幸いに難を逃れることができました。
今夜無事に帰国いたしました。

ところでこの映画、6時間とはすごいですね。
旅行気分に浸れそうでチョット観てみたいような気がします。

Commented by naoko_terada at 2005-07-21 14:31
ツッチーさま

お嬢さま、無事に帰ってらっしゃったのですね。
ホッとされたことでしょう。
海外の旅先での経験は、本当に貴重なもの。
これからも、いろいろな思い出を重ねていってほしいものです。

6時間の大作は、わたしも初めて。
これもまた、人の温かさを感じる人生の「糧」のような映画です。
<< ドラマチックな、コンラッド東京ステイ ゴールドコーストでハッピー・ランチ! >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム