ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
「ホテルブランド物語」 韓国で翻訳出版。 [새로나온 책] 호텔 브랜드 이야기 테라다 나오코

b0053082_21215191.jpg

2013年5月20日
韓国で、拙著「ホテルブランド物語」が翻訳されて出版されました。

きっかけは、以前、日本のリゾートで働いていて、現在は韓国を代表する大手旅行会社に勤務する知り合いの女性からのメール。

「寺田さんの本を読みました。ぜひ、韓国でも翻訳して出したいです!」と、
日本語が堪能なことから自ら翻訳を引き受け、出版会社へもプレゼンをしてくださった結果。こうして、立派な単行本として世に出ることとなりました。Hちゃん、ありがとう!

それからおよそ2年。
日本では新書で出したのですが、韓国には新書、文庫サイズの本はないので、おのずと単行本に。しかも、最新情報のアップデートもする必要がある。
ということで、大幅に加筆・修正。日本版にはない、日本のホテルブランドや、韓国のブランドなども加えました。

翻訳者としてがんばってくれたHちゃん、編集担当者、さらに出版会社の飄々とした様子でムードメイカーのイム社長。日本側で画像、最新情報を入手してくださったホテル広報、PR会社のみなさん。日韓の多くの方のご尽力でこの本は生まれました。
心から感謝します。
ありがとうございます。

韓国のウエブでもすでに書評で取り上げていただきました。

また、社団法人韓国ソムリエ協会のホン・ジェギョン会長、「100倍楽しむ」シリーズで人気の旅行作家ホン・スヨンさんにも推薦の言葉を頂戴。

3月、ソウルに出張の際には、ロンリープラネット韓国版、Traveller、業界誌Hotel&Restaurantのインタビューを受け、なぜこの本を出版しようとしたのか。旅をする意義などについてお話しさせていただきました。

ソウルで関係者と話をしていて、あらためて韓国の観光産業、ホテルビジネスが成熟してきていることに気づかされました。
ちょうど、新しくできたコンラッド・ソウルに滞在しましたが、今後もJWマリオットが開業予定など、ソウルもまさにホテル百花繚乱といった様子。自分の旅スタイルにあったホテルを選びたい、と考える消費者が出てきてもおかしくない環境に。
そういう背景から、私の本が受け止められる潮流があるのだと実感しています。


実はまだ、本は私の手元には届いていません。
近々、制作にかかわったチームにお礼をいいにソウルに行きたいと思っていますのでそのときに、出版の喜びをかみしめたいと思います。


もし、韓国の書店で見かけたら、ちょっとお手にとっていただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
by naoko_terada | 2013-06-08 22:16 | ホテル&リゾート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/20568538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 食在有趣 台湾、美食めぐり④ ... グランフロント大阪にインターコ... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム