ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
大英博物館の次は皇室!? 宮家のご講義に「聖☆おにいさん」が登場!


映画公開直前、あまりにもできすぎた出来事ではありますが。


先日、我が事務所に、ひとつの宅配便が。

開けて、みると立派な書籍。


b0053082_1372042.jpg

話は昨年の夏にさかのぼります。


ブログに掲載している問い合わせ用アドレスにひとつのメールが来ました。

そこには、
「高円宮妃殿下が大阪芸術大学で行われているご講義の講義録を作成しております。本年度のご講義の中で大英博物館のコレクションについてご講義をされており、図版として貴ブログの画像を掲載させていただきたく連絡を差し上げた次第でございます。」

と。


マジですか?
誰でもアクセスできるメールからなので、半信半疑。というか、かなり疑ってました。でも、すでにネットで出回っている画像だしと、何度かメールでやりとりを行い、結果、お貸しすることに。



「本ができましたらお贈りさせていただきます」
と言われていたものの、そのまま忘れて忘却の彼方に。


そこへ、このお届けもの。

b0053082_1432718.jpg

非常に立派な装丁の大判ページをめくって拝見させていただくと。。。


b0053082_1452087.jpg

うわっ!

ひぇ~、出てる!

ホントに掲載されています。
すごいです。

b0053082_1452926.jpg

ありがたいことにクレジットもしっかり載せていただいています。
畏れ多いです。。。


b0053082_1465281.jpg
b0053082_147748.jpg

ご講義の内容を拝見させていただくと、わたしのブログを見ていただいたように思えます。さらに、「なぜ、聖☆おにいさんを展示したのか」という問い合わせに対する大英博物館からの返事に関するブログ記事も見ていただいたようです。

すごいです。
感激。



高円宮妃久子殿下は、大阪芸術大学客員教授をされていらっしゃいます。
その中で同校の学生を対象にご講義をされておられますが、昨年2012年に「根付コレクションの研究 – 高円宮コレクションを中心に」と題した論文で博士の学位をご取得なさられた記念としてご講義を行われました。今回の書籍はそのときのご講義をまとめたものです。

バウアー美術館、エルミタージュ美術館、ハサート・コレクション、ボストン美術館など秀逸な根付コレクションで知られる世界の美術館、個人コレクションなどに言及。その中で、英国の大英博物館が登場するというわけです。

ご講義を拝読させていただき、感じ入ったのは妃殿下の多岐にわたる情報収集と、それを学生たちにわかりやすくかつ、興味深くお伝えされていること。それは、妃殿下自体が学ぶ喜び、伝える意義をお持ちだからではないでしょうか。だからこそ、「聖☆おにいさん」の話題を取りあげられたのだと思います。


いはやは。

まさか、大英博物館から今度は皇室にまで。

まさに、「聖☆おにいさん」は、奇跡のマンガでありますな。

映画、行かなきゃ!
by naoko_terada | 2013-05-09 01:34 | その他 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/20416575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 坂本ヒロミツ at 2013-06-28 09:24 x
初めまして。「東洋」を切り口にブログを書く東洋医学の医者です。Niceな記事をありがとうございます。
お願いがあるのですが、貴殿の「聖☆おにいさん」記事を、私の記事にリンクしても良いでしょうか。一連の流れが素晴らしいので、是非と思いお願いする次第です。
無理にとは言いません。よろしくお願いします。
Commented by naoko_terada at 2013-06-28 15:31
坂本サマ
はじめまして。ご連絡ありがとうございます。
記事リンクの件、ご連絡ありがとうございます。どうぞお使いくださいませ。このようにきちんとご連絡いただき感謝いたします。
ありがとうございました。
Commented by 坂本ヒロミツ at 2013-06-29 09:35 x
ご返事ありがとうございました。引用させていただきました。感謝します。
<< フランス ローヌ・アルプ グル... 食在有趣 台湾、美食めぐり③ ... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム