ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
バーダー必見映画!アメリカの大自然も満喫 『ザ・ビッグ・イヤー』




今回のロンドンへは通称、BA(ビーエー)、ブリティッシュエアウェイズで。
羽田早朝発着のフライトです。

約12時間のフライトの愉しみはやっぱり食事と、エンターテイメント。

今回の掘り出し物は、『ザ・ビッグ・イヤー』。
解説の画面にも、「Hidden gem(隠れた名作)」と太鼓判マークが♪


ストーリーは、バーダーと呼ばれる熱烈な鳥愛好家たちが、家庭、仕事、人生をはかりにかけ、周囲の家族たちを翻弄しながらザ・ビッグ・イヤーと呼ばれるコンペティションに参加するコメディ。
鳥へのわきあがるパッションを抑えきれない、「鳥バカ」を熱演するのが、スティーヴ・マーティン、ジャック・ブラック、オーウェン・ウィルソン。
監督は『プラダを着た悪魔』などのデビッド・フランケル。

実は、わたしも鳥が大好き。
時間がないのでみずからバードウォッチングをしているわけではありませんが、
大自然の環境に行く際は小さなビノキュラーを持参。

今、欲しいのは、コレ
高いんだ、またこれが。


映画に戻ります。

定石なストーリーながら、笑いは当然、ほろり涙もありのテンポとキレのいい展開。
このての映画のトゥーマッチなドタバタやギャグもおさえ気味で、
天然オタクを演じたら一級のジャック・ブラックや、熟練スティーブ・マーティンもいつもならハイパー気味の演技を、重心ひくめに愛すべきキャラクターを熱演。
オーウェン・ウィルソンも憎みきれない「イヤなやつ」を好演してます。

また、感心したのは、これが、
アメリカ各地の大自然のすばらしさを伝える、旅気分をたっぷりと味わわせてくれる映画だということ。
機内の画面ではなく、映画館の大きななスクリーンではさぞかし、感動的な映像だったと思います。
途中で、コールドプレイの名曲、Viva La Vidaが流れる場面があるのですが、思わず泣きそうなほど美しい。
アメリカのネイチャースポットを旅したくなってきますから観光客誘致の効果もありそう。

特に世界中のバーダーたちには♪


でも、ビッグ・イヤーなどというコンペがあるのを知りませんでした。
わたしの鳥バカ度もまだまだですね。
原作もおもしろそうなので、さっそく購入したいと思います。

そして近々、BA搭乗予定の方、気になったらぜひごらんください。
残念ながら日本語字幕付きではないのですが、だいじょうぶ。
十分、楽しめますので。



ああ、鳥たちよ。。。。
by naoko_terada | 2012-03-26 20:29 | トラベル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/18032710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いざ、ニッポンの島旅へ! プレ... 2012年、ロンドンおすすめお... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム