ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
で、こんなものも食べて取材中


b0053082_10232625.jpg

取材も終盤戦。

さすがに、ナシチャンプルばかりもね、ということで昨日はこれ。
ナシゴレンです。

ナシはインドネシア語でごはん。
ゴレンは炒める。

つまりチャーハンのこと。


バリのナシゴレンには豚肉か鶏肉が入っているのですが、
昨日のはイカ、小エビ、魚などがたっぷり。
ナシゴレンスペシャルというものを頼んだので、フーユンハイと呼ばれる、
卵を軽く油で火を通したものが乗っています。
味もケチャップが入っているようで、バリ風ナシゴレンとはまったく別もの。
チャイニーズ系インドネシアのお店なのでまさにチャーハンのよう。


で、なぜ、シーフード入りか、というとジンバランで食べたから。

ジンバランは漁師村で、
このナシゴレンを食べたワルンのすぐ近くにフィッシュマーケットがあるのです。
日本でいえば、築地場外のお店で食べるようなものですね。

お伴は、エスジュルック。
これもランチの定番、オレンジジュースです。
正真正銘、100%のしぼりたて。
オレンジというよりも、みかんジュースが正しいような味。
それも青みがかったみかんの、ちょっと懐かしい味のジュース。


b0053082_10393027.jpg

お店の名前はジャヤ・スンプルナ。
インターコンチネンタルやカユマニスなどのリゾートやヴィラからも近いロケーション。
ナシゴレンスペシャルは1万4000ルピー。
他に中華系メニューがいろいろありますが、やはりシーフードがおすすめです。
英語のメニューがありますよ。


さて、今日は何を食べようかな。
by naoko_terada | 2010-03-31 10:41 | トラベル | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/13076418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsukasa at 2010-04-01 13:58 x
Welcome back to Bali!
シーフード系ナシゴレン、おいしそうですね!! 
シーフードといえば、自宅近くに夕方からのみオープンの、
とてもおいしいIkan Bakar(魚のグリル)ワルンがあります!!
 ブンブをつけて焼くのですが、本当におススメ! 
次回ぜひご一緒にいかがですか?! :-)
Commented by にょろ at 2010-04-02 19:52 x
下の記事といい、おいしそうなごはん・・・うらやましくてよだれがでそうです!
今年は初クラビの計画が、つれの転勤だなんだでぱーになってうなだれてたわたしですが、こちらでたくさん旅ネタ収集させてもらって次に備えたいです~
こんなおいしそうなごはん画像見せられたら、バリも再訪したくなりますわ♪
どんなホテルを巡っておられるのか、またお話楽しみにしてます~
Commented by naoko_terada at 2010-04-03 11:14
tsukasaサマ

コメントありがとうございます!
イカン・バカールも大好きです。焼きたての魚に、たっぷり新鮮なサンバル・マタをのせてご飯と一緒に食べる。

ぜひ、次回、お誘いください!
Commented by naoko_terada at 2010-04-03 11:17
にょろサマ

初クラビ計画、撃沈。
残念でしたねー。
タイは政情が不安定ですが、バンコク以外はいたっておだやかだと聞いています。
ぜひ、いつものような心休まるタイに戻って欲しいですよね。
クラビ、いいですよー。
お宿が個性的なので、目的と好みで厳選されるといいかと思います。

あ、もちろんバリもやっぱり楽しいです♪
たとえ仕事とはいえ。
Commented by carambola at 2010-04-06 23:33
うひひ,美味しそうですね~.
つい,ナシゴレンって後回しになっちゃって
食べ損なうんですよね(^_^;)
フーユンハイが乗ってるって珍しい!
シーフード入りのナシゴレンは出汁が出て美味しそうです♪
Commented by naoko_terada at 2010-04-07 01:36
鯔サマ

そうなんですよ。
チュミチュミがいいダシになっていて日本人好みの味でした。
あと、白身の魚、小エビ(ただし干しエビ)が入ってました。
<< 花王アジエンス Club AS... こんなもの食べて取材中 >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム