ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
今年は、映画『オーストラリア』とアウトバック!


b0053082_22161662.jpg

10日前までいたオーストラリア。

久しぶりにホテルやリゾートではない、アドベンチャー気分たっぷりの
ドキュメンタリーな取材だったためか、
いまだに取材時の興奮と、新鮮な感動に浸っています。


というわけで、今月28日から公開される映画『オーストラリア』のTVCMが流れるたびに、
心がトキメキます(笑)。


すでに映画は、試写会にお誘いいただき鑑賞済み。
オーストラリアを愛する人なら、きっと冒頭の部分でウルっとくるはず。

ニコール・キッドマン&ヒュー・ジャックマンという、
オーストラリアを代表する二大スターの競演。
今年のアカデミー賞の衣装デザイン賞にノミネートされた、コスチュームの数々。
ニコールのために作られたフェラガモの靴の美しさなど。

見どころはいたるところに用意されています。
後半戦は、日本人としてちょっと考えさせられる内容もあります。


でも、スクリーンでとびっきりの孤高の美しさを見せるのは、アウトバック。
オーストラリア最後の秘境と称されるキンバリーをはじめとした、
荒涼とした広大な内陸部のこと。

ちなみに、こういう言い方はオーストラリアでしか、使われません。
アメリカ人に言っても、「?」。

あ、車好きの方はスバル・レガシィのことかと思われるでしょうね。


映画の中でアウトバックにバオバブの木が印象的に登場します。

オーストラリアにバオバブ?
ユーカリではなくて?

そう思うかもしれませんが、
キンバリー周辺には確かにバオバブの木が生育しています。


はるか昔、
オーストラリアはアフリカ大陸とひとつでした。
ゴンドワナ大陸です。
映画はそんなことも教えてくれます。


日本公開のプロモーションで、ニコール・キッドマンと
ヒュー・ジャックマンの来日も予定されているそう。
ニコールは、
夫のキース・アーバンと愛娘、サンデー・ローズちゃんを同行するとのウワサも。


撮影中、子供が欲しかったニコールは、
先住民族アボリジニたちがパワースポットとあがめる聖なる泉につかったところ、
子供を身ごもったということ。

この映画のテーマは、トランスフォーメーション。
つまり、「変化」。
美しき英国貴婦人が、タフなオーストラリアで真実の愛を見つけ、
強く変わっていくことこそが、みどころです。


人生を変える、『オーストラリア』


2月28日、ロードショー公開です!
by naoko_terada | 2009-02-15 22:50 | その他 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/10358100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 芙蓉 at 2009-02-17 07:45 x
はじめまして、寺田様。はじめてコメントさせて頂きます。
素敵な趣のあるブログですね。
二コールは、あの意思のある目の輝きが好きで、大ファンです。
エントリー拝見しまして、映画「オーストラリア」是非見たくなりました。
愛の力は、偉大♪。。。変化するさま、私も感じたいものです。

現在、なかなか旅行に行く機会がございませんが、
オーストラリアは候補No1の地です。
それまで、ここでいろいろ楽しませていただきたいと思っています。
これからも、楽しい旅行記、楽しみにしています♪。
Commented by まま at 2009-02-17 14:20 x
はじめオーストラリア観光のCMだと
思ってました。
よく見ていなかったので・・。
映画だったのね。
Commented by naoko_terada at 2009-02-22 23:58
芙蓉さま

コメント返し、遅くなってしまいごめんなさい。

お越しいただきありがとうございます。

オーストラリアは、とても元気をくれる場所です。
人も土地も大自然も。

まずは映画を観ていただき、その一端を感じていただければ嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by naoko_terada at 2009-02-22 23:59
ままサマ

そうなんです。
映画です。

2時間45分の超超大作です。
2本分だと思っていただければかなりお得かと。

どうぞよろしくお願いします。
<< W香港で一番のキラキラ度 いま行くべき、2009年の旅計画 >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム