ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
いま行くべき、2009年の旅計画


b0053082_17571159.jpg

b0053082_17581225.jpg
b0053082_17584847.jpg

すでに書店に並んでいるので、もう読まれた方もいらっしゃるかもしれませんが。

エル・ジャポン3月号の特集は、ズバリ、「2009年の旅計画」。
巻頭で、ファッションコラムニスト中村孝則さんと、フォトグラファー秋田大輔さんとの旅対談を行っています。
ふたりとはとても、仲良し。
かつ、それぞれ旅スタイルを持っているので、今回もかなりの本音トークに。
キーワードは、「アウトバック」、「クルーズ」、「東欧」、「プノンペン」など。

また、各界の旅通のみなさんのレコメンド・スポットも多数、アップ。
2009年、おすすめのエリア、スポットが満載です。


そして、クレア・トラベラー
一大特集は、「ウィーン&ブダペスト ハプスブルグ家、皇妃たちの物語」ですが、
わたしは、ニ特の「日本から最も近い楽園アイランドへ」を担当。
今、個人的に最も注目するフィリピン・リゾートをピックアップ。
ボラカイ、セブ、ボホールなどの最新リゾートを一気にご紹介。
アマンプロなどを除き、フィリピンのラグジュアリー・リゾートを特集する機会は、今までほとんどなかっただけに、これはもう保存版といえます。

まだまだ、リゾートとしては未熟ながらも高いポテンシャルを感じるフィリピン。
多くの旅慣れたゲストが訪れることで、学習し、その持っている魅力をブラッシュアップしてもらいたいと願っています。


そして、最後はクレア
「占いで運命を変える」のキーワードが気になります(笑)。
でも、変えるのは、「占い」ではなく、「オーストラリア」で。

2月28日から公開されるニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン主演の映画『オーストラリア』にちなみ、
「オーストラリアで自分を変える!」をテーマにオーストラリアの世界遺産と、映画をご紹介。
クレア編集部きってのシネマ通、斉T嬢がシドニーの最新スポットと、世界遺産のブルー・マウンテンズ国立公園を取材。
わたしは、後半の映画『オーストラリア』情報と、そのほかの世界遺産スポットについて書かせていただきました。

『オーストラリア』は、すでに試写を観ましたが、
なんと上映時間が2時間45分!
オーストラリア大陸並みにワイドな超大作です。

わたしがしびれたのは、キンバリーなどオーストラリアのアウトバックの大地と、
ヒュー・ジャックマンの男っぷり!



ということで、雑誌はもちろん、
映画でも、旅心をぜひ、感じとってみてください。
by naoko_terada | 2009-02-11 18:32 | 掲載メディア | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/10335637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 世界遺産 at 2009-02-11 19:05
タイトル : 世界遺産
世界遺産 DVDでは、ピラミッド、万里の長城、太陽の神殿  ・・・憧れの世界遺産、驚異の世界の謎が次から次へ登場!... more
Tracked from 海外旅行の国選び at 2009-02-23 19:04
タイトル : 海外旅行の国選び
あなたは今、海外旅行へ行きたい。いろいろな国へ行って観光旅行をしてみたいけどどの国に行ったらいいんだろうって思っていませんか。 ... more
Commented by いのうえ ゆきこ at 2009-02-12 09:53 x
こんにちは!昨日はコメント、ありがとうございました。
驚きました。この日記に掲載されてる雑誌、全部手元にあります!
毎月購読しているのもではなかったのと、人から頂いたものだったので更にびっくり。
次回ご帰国の際にでもタイミングが合うようでしたら是非お会いしたいですね。
Commented by ぽち at 2009-02-14 09:39 x
エルジャポンもチェックしたくなりました♪

abacaですが・・
抗議に対するお返事が数日後に来て「やっつけ仕事」のように(笑)ピークシーズンを作ったpdfファイルが添付されていました。
それを見ると、4/30~5/5がゴールデンウィークと、私たちがまさに滞在する期間が該当しますが、ゴールデンウィークって普通、4/29~では?とツッコミたくもなり・・
さらに、夏のピークは8/13~15が『Japanese Obon』と、あり・・
こんな細かい設定、日本の旅館でもしないってば!とまたツッコミたくなり・・
日本人と韓国人だけを狙い撃ちしたようなピーク設定がどうも腑に落ちませんねぇ・・
だったらいっそピーク料金を通常料金にし、オフシーズンを安く設定するほうがお得感が出る気がします。

まだまだこれから成長してゆくリゾートなのでしょうが「ピークシーズン」に高い航空運賃と高い宿泊費を払う身としては、しっかりとしたホスピタリティで迎えていただかなくては割に合わない気がします・・・
CREAを拝見していると、ボホールやボラカイのほうがよさそうに思えますが、今回はセブまでのTicketを確保済みなので、悩むところです~。
Commented by carambola at 2009-02-14 12:54
あはは,どうしても占いに目が行っちゃいますね(笑)

気になるキーワードはやっぱりELLEの「プノンペン」かな.
あの周辺の国でまだ未踏なのはカンボジアだけなんですよ.
近々ぜひとも訪れてみたい国です.
Commented by naoko_terada at 2009-02-15 22:54
いのうえサマ

これからどうぞ、一緒に女性のための旅情報を伝えていきましょう。

よろしくお願いいたします。
Commented by naoko_terada at 2009-02-15 23:00
ぽちサマ

ゲストとの信頼感は最も大事なこと。
残念です。。。。

貧困のため、犯罪やセックスビジネスに依存する女性や子供たちが、多いフィリピン。
それを変えることのひとつが健全なツーリズムだと思っています。
そのためにもぽちサンがおっしゃるようにスペックだけではなく、ホスピタリティの重要さを学んでいってほしいものです。

Commented by naoko_terada at 2009-02-15 23:02
鯔サマ

アジア制覇しないとですねー。
シュムリアップのあたりはめっきり観光地化がされてきていますが、
プノンペンはいいらしいです。

対談した二人が力強く言ってましたよ。
<< 今年は、映画『オーストラリア』... オーストラリア・ビクトリア州の... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム