ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
世界を旅する人たちへ


b0053082_1412170.jpg

12月26日は、ボクシング・デイ。

クリスマスの翌日、
もらったプレゼントボックスを開ける行為から、
こう呼ばれています。
イギリスや、オーストラリア、ニュージーランドなどの英連邦国、香港などでは祝日。
もちろん、スポーツのボクシングとは関係ありません。

思えば、4年前のこの日、
スマトラ沖地震・津波が発生、多くの方が犠牲になりました。

その後も各地での地震、水害、サイクロン、そしてテロ。
今年も悲しく、やりきれなさが残る人災、天災が多々、ありました。


先週、先日のテロで被害にあったタージ・ホテルから
以下のようなメッセージが届きました。


11月26日から30日にかけておきたムンバイ同時テロの際には、大変ご心配をおかけいたしました。 
同時テロの中心舞台となったタージ マハール パレス&タワー イン ムンバイより、この場をかりまして、犠牲になった皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げると同時に、ご家族やご友人の皆様にもお悔やみをお伝えいたします。 

また皆様からいただきました温かいメッセージやたくさんの励ましに、心より感謝申し上げます。 

タージ マハール パレス&タワーでは、12月21日 19時よりタワー ウィングの営業を再開することとなりましたことを、まずはお知らせいたします。 
被害にあった方々への弔意の気持ちを表すのと同時に、ランドマークでもあるタージが再び輝くことを切に願うムンバイ市民の声に応えて、早々な再オープンを決意しました。

1世紀以上インドへの玄関口として選び続けてくださったゲスト達、勇敢な同僚や多くの国民にとってタージ マハール パレス&タワーは建物以上の価値を持つシンボルであることを自負しています。
テロに屈することなく、セキュリティ システムを高めて今まで以上のサービスをご提供していく所存です。 

今後のTAJにどうぞご期待ください。



何度もお伝えしていますが、
救援・復興の次は、迅速にそれまでの生活に戻ることが大事。
観光はそれを手助けするとても重要なファクターです。
このタージの早期再開は、その意味でも大切なことですし、さらには、
市民の人への静かなるメッセージでもあります。


今日から故郷へ、あるいは海外へと。
旅立つ方も多いことでしょう。


みなさんが快適で楽しい旅をされることを。
そして、リフレッシュをして2009年を迎えられることを心からお祈りしています。


どうぞ、すてきなホリデーをお過ごしください!
by naoko_terada | 2008-12-27 02:10 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naoterada.exblog.jp/tb/10097601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nas-asa at 2008-12-27 20:44
寺田さま

インドは、もう10年もいってませんが大好きな土地です。
サタジット・レイ監督の大ファンだし、
カルチャーショックがあっても、絶対一度はいくべき場所だと
いう気がします。なんて、ムンバイはいったことがないんですが、
タージマハルチェーンのバラナシとチェンナイのホテルには
泊まったことがあります。
あのムンバイのホテルは街の大事なランドマークでしょうから、
どうなったんだろう?と気になっていたので、
ホテルからのメッセージを掲載してくださって
ありがとうございます。
がんばってほしいし、私たちもぜひいつか行ってみたいです。

2009年はもっと世界に対話があるといいですね。
寺田さんもよいお年を!
あ、バルセロナも26日は祭日です。

Kyoko
Commented by naoko_terada at 2008-12-28 18:31
kyokoサマ

お元気でいらっしゃいますか。

そうですか、スペインも12/26は祝日なのですねー。

事件や災害があると、悲劇的、壊滅的な場面だけが瞬間的にメディアによって切り取られます。
そして、それが収束するとその後の経過を伝えるものはない。

トラベルジャーナリストとして、
自分のできる範囲で、収束後の落ち着きを取り戻した平穏な生活を継続して伝えることが大事だと思っています。

わたしもインドは一度は行くべき国だと思います。

タージの姿勢はとても真摯で感動しました。
その意思をつなぐためにもゲストが戻ることが大事。
わたしも早い機会に再訪したいと考えています。

来年もどうぞよろしくお願いします!
よいお年を!!
<< 2009年元旦、J-Waveで... be a Champagne ... >>





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム